恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

恋愛、婚活

”つなぎの恋”でもいい。

「君の名は」 昨年、大ヒットしたアニメ映画ですよね。先々月から、レンタルが開始されて、やっぱり好調みたいです。僕の近所のTSUTAYAでは、しばらくの間、一泊限定でレンタルサービスが行われていました。

別れは人生最高の彼氏を連れてくる

僕のクライアントさんの中で、最も多い質問が、「お付き合いしている彼、片思いしている彼とうまくいかないのですが、どうしたらいいですか?」というもの。10代、20代、30代、40代とたくさんの方から相談いただいています。

ずっと愛される女になる秘訣

ときどきいただく質問があります。それは、「彼と長続きするには、どうしたらいいですか?」というもの。先日も、東京の方から、質問をいただいたので、ブログでも僕の意見をシェアします。

男から愛されない女子の特徴

結論から言えば、彼を言い負かしてはいけない。それは、どれだけ自分が正しいと思ってもだ。言い負かした結果、あなたは気持ちいいかもしれない。けれど、結局のところ、最終的に泣くのはあなたである。なぜなら、彼はあなたの元から去っていくからだ。

彼氏より大好きな彼がいるあなたへの処方箋

彼氏がいるんだけど、他の男性を好きになってしまった。 しかも、その男性とは体の関係にある。 毎日、いろんな相談を受けさせてもらっていますが、ときどきいただくこの手の質問。先日から、立て続けに質問をいただいたので、基本的な考え方を今日はお伝え…

結婚するカップルとすぐ別れるカップルの話をしよう。

「付き合うけど、いつも続かないのよ」 「よく続いて一年くらいかな」 「結局、3ヶ月で別れちゃった」 彼氏はできるけど、長続きしない…。

だから、彼は浮気する!

先日、ある女性からこんな質問を頂きました。

愛される女は幸せでいることを義務にしている。

「自分で墓穴を掘っている」 「思ってもみないことを言ってしまった」 「自分を卑下してしまう」

不満という名の愛情をぶつけても、彼は愛とは受け取らない

「なんで、連絡してくれないの?」 「私のことをもっと大切にしてよ」 「仕事と私、どっちが大切なのよ」 ついつい、彼に不満をぶつけてしまう。よくある話です。先日、大阪の方とお話していたときに、「彼に不満をぶつけ過ぎたみたいで、「距離をおきたい」…

婚活しても、パートナーができない人が持っている共通点はたった一つ、これしかない!

僕がよく受ける相談の上位に位置するものとして、「なかなかいい人に出会えません」というものがあります。先日も、福岡の方で、「出会いがない、普通の人でいいんだけど」とこぼされている方とお話させてもらいました。

愛される女の褒め方、愛されない女の褒め方

男を褒める。男を動かすためには、必須事項ですよね。でも、褒めていても、なんだかうまくいかない。それどころか、褒めたことがスルーされてしまう。「私、マニュアル通りにやっているはずなのに…」と悩んでいる方へ、今日はちょっとしたTipsをお伝えしまし…

マジメに彼がほしいなら、婚活するのをやめなさい!

「もう婚活パーティーに行くのはやめて、どこかのコミュニティにでも入ろうかな」 最近、こんなことを友人がつぶやいていました。コミュニティに入るかどうかはともかく、婚活パーティーに行っても何も起こらないと感じている人は多いのではないでしょうか。

あなたが女として意識してもらえない理由は、たった一つこれしかない!

「干物女」 10年くらい前に流行ったドラマのキーワードである。職場では、ビシッと決めて仕事をしているけれど、プラベートになると様々なことをめんどくさがり、適当に済ませてしまう女のことだ。

セックスから逃げないで。

「セックスしよっ」

告白して振られたとき、片思いをし続けてチャンスを待つという選択

「ごめん、やっぱり付き合えない」 「他に好きな人がいるから」 「今は、他にやりたいことがあるから」 告白したけど、うまくいかなかった。恋愛だから、うまくいく確率をあげる方法はあっても、100%うまくいく方法はありません。だから、告白するのはいい…

重い女からの脱出方法をお伝えしよう。

ここ数日、LINE@で「重い女」について、いくつかご相談を受けました。だから、今回は、過去のブログとは別の視点で、「重い」ということについて、書いてみます。

彼にモヤモヤしたときに読みたいエントリー

「そんなこと、言ってもいいんですか?」 「それを言ったら、嫌われると思うんですけど。」 個別のカウンセリングや LINE@で、ときどきこんなお話になることがあります。で、実際、勇気を持って言ってみると、すんなりお願いが叶ってしまったというご報告を…

彼とのケンカを減らすには、勝手に決めつけるのをやめなさい。

「ねぇ、もっと分かってよ」 「えっ、何のこと?」 「ホントは分かっているでしょ?」 「分かんないよ」 「ホントに分からないの?」 「分かんないって、教えてよ」 「あなたって人は、ホントに…」 こんな感じの会話をしたことがある女性は、必ずいると思い…

【あとがき】遊ばれて終わる前に…!付き合う前に“スキンシップ”を求められたときの上手な対処法|恋愛jp

恋愛jpで連載しているコラムがアップされました。今回もあとがきを書いてみます。

なぜ、男は若い女が好きなのか?

「男性は、どうして若い女性を選ぶんですか?」 LINE@で、こんな質問がいくつかあったので、ブログを読んでくださっている方にもシェアします。

彼が別れたくなる女子の特徴

「でも、やっぱり気になるんですよ」 「〇〇だから、大丈夫ですよ」 「だったら、ここはどうなるんですか? 「そこは△△だから、問題ないですよ」 「でも、◇◇もひっかかるんですよね…」 「……」 新しく彼ができてもすぐに別れてしまう人。日々、恋愛相談をして…

絶対に失敗しない! 仲のいいカップルを続けていくための秘訣を答えておく

お互いに笑顔でいることが、仲の良いカップルの秘訣だなんて、当然じゃないかとがっかりした人も多いかもしれない。でも、あなたはパートナーの前で、笑顔を見せていることがどのくらいの時間あるだろうか。

【あとがき】初めての彼女にドギマギ…!彼女が”愛情以外”で期待するものは一体なに!?|恋愛jp

久しぶりにあとがきを書きます。3月は風邪を引いてしまっていて、それが治らず、ブログの更新が停滞してしまいました。

都合のいい女? 彼に尽くさせる彼女? あなたはどっち?

「その人とは、結局、付き合っているの?」 「うーん」 「でも、エッチしたんでしょ?」 「そうなんだけど・・・・。彼に聞いてみたの。私たちってどういう関係?って」 「それで?」 「友達って言われた」

重い女を卒業するはじめの一歩を踏み出せ!

恋愛で、NGになる女。重い女。 「こんなこと言って重く思われないですかね」 「私のやっていること、重いですか?」 「私って思い女でしょうか?」

片想いの女子に告ぐ、「好き、好き」言わないと伝わらないよ。

「彼と会っているんだけど、なかなか進展しなくって。」 「デート中はどんなことを話しているの?」 「たわいもない話。普通の話よ。」 「それで、盛り上がるの?」 「うーん、そこそこかなあ」 彼と関係が進展しない。

おごってもらう女とセックスさせてくれる女、愛されるのはどっち?

「好意を持ってもらいたい」 「好かれたい」 「愛されたい」 大好きな彼ができたら、当然だと思う。そして、「彼に好かれるために何ができるの?」って、考えるよね。例えば、

あなたが忘れているいい男、いい夫の条件

「心が折れて、30歳手前で転職する人が多いみたいだよ」 「なんかもったいないねえ、せっかくガンバって入った会社なのに」 「彼女ができてもデートもできないくらい忙しいらしいよ」 「そうなんだ」 「で、結局、彼女から別れを告げられるらしいんだって」 …

女は、こんな男に出会ったら、結婚を決意せよ。

離婚が全く珍しいものではなくなったのはいつの頃からだろうか。このブログを書いている間にも、1組くらいは離婚が成立している世の中である。離婚の理由はいろいろある。価値観の不一致、浮気や不倫など、離婚するカップルがいればいるだけ理由があるだろう…

【あとがき】恋愛で習いたいこと第1位!理解できない“男心”を学ぶ方法とは?|恋愛jp

恋愛jpのコラムの作成にあたっては、編集部で用意してくださっているアンケート機能を使うことができます。これは、読者に向けて、いろんなアンケートをお願いできるんですね。今回、初めてこの機能を使わせてもらいました。