恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

「ありのままの自分を好きになってもらいたい。」が茶番な理由。

 「ありのままの自分を好きになってもらいたい。」なんて甘い考えは捨てましょう。残念ながら、それは幻想にしか過ぎません。就活のときがそうだったように、異性に選ばれる努力をする必要があるのです。

 昨日のエントリーで、「自分の努力と相手とご縁があるかどうかは無関係だ。」とお話しました。

  昨日のエントリー → 「残酷な恋愛の現実」

 しかし、昔のようにお節介なおじさん、おばさんがいて、結婚をアシストしてくれるわけではありません。事実、30代、40代になっても、独身で出会いを求めている人はたくさんいます。もちろんアピールしなくても、異性が引き寄せられるような人は別ですが、たいていの人はそういうわけにはいきません。

「何、言ってんだ。ありのままの自分を好きになってもらわないと、付き合った後や、結婚した後に化けの皮がはがれて大変だ。」と思う人もいるかもしれません。しかし、出会いが少ないこの世の中では、いかに異性に振り向いてもらえるかのほうが、よほど大事です。振り向いてもらえなければ、付き合うことも、結婚することもありえないのですから。

 男性にも、女性にも、この人と恋愛することなんてあり得ないという足切りのラインがあります。ご縁があるかどうかの前に、そのラインを突破しておかなければ、あなたは恋愛の土俵に全く上がれないばかりか、単にキモい人扱いです。

 まずは恋愛のマナーを学びましょう。それから、あなたがモテるための武器は何なのか確認する必要もあります。別に難しいことではありません。ごく一般的なことばかりです。さあ、恋するための旅にでかけましょう。

 

無料恋愛相談はこちら