恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

知り合ってから、何回目のデートで勝負すべきか?

f:id:koisurublog2012:20130205232832j:plain

 「デートには、何とかこぎつけたけど、何回目のデートで告白すればいいんだろう?」

「告白しなくとも、何回目のデートだとキスを許してくれるんだろうか・・・?」

 

 

 初デートの帰り、そんな妄想が膨らみますよね。デートが盛り上がったなら、なおさらでしょう。いつ勝負をかけるかは、なかなかタイミングが難しいと思う男子も多いでしょう。今回のテーマは、「知り合ってから、何回目のデートで勝負すべきか?」です。

 「別にさあ、デートの回数なんて関係ないよ。二人で付き合おうかと言う話になったらでいいんじゃない。」と思う人はたぶん多いですよね。「いや、デートに来てくれるってことは、絶対、気があるってことだからさあ、さっさと付き合おうと言えば、すぐ付き合うって話になるんじゃないかなあ。」と考える人もいるかもしれません。けれど、両方とも気持ちはわかりますが、不正解です。

 私の正解は、「3回目のデートを目安に勝負をかける。」です

「デートに誘って来てくれるのは、興味があるからだから、最初からキスくらいしてもオッケーでしょ。」と思うかもしれません。けれど、ほとんどの場合、彼女はあなたに興味があるけれど、心を全部、許しているわけではありません。当然、警戒心も持っています。そこで、告白やキスを迫っても、軽い男と思われて、まだ早いと断られるのがオチでしょう。

 デートの回数なんて関係ないって思っている人は、私もそうでしたが、勝負しても良い雰囲気をスル―してしまいがちです。たいていの女子は、自分からは付き合ってなんて言いにくいものです。相手の女子はずっと待っているのに、男子のほうが、石橋を叩き過ぎて上手くいかなくなったなんていうのはよくある話です。

 そこで、3回目のデートを目安に勝負するのです。何度もデートしているのに何もないと女子はこの人とは友達と思ってします。3回目のデートに来てくれるということは、相手の女子もあなたに好感を持っていて、脈ありサインと考えれば良いからです。

 大事なことは、最初から、3回目のデートまで行ったら勝負すると決めておくことです。そこが決まっていれば、デートプランもそれに向けて計画を立てることができます。あなたの心の持ち様も変わってくるでしょう。

 いい雰囲気になったらと思っていたら、チャンスがきているのにみすみす逃してしまいがちになってしまいます。最初から、決めておけば何の問題もありません。その方がサクッと行動できるのですから。

 

 ではまた次回、さらばじゃ!!