恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

ドン引きされないためのメール講座。

f:id:koisurublog2012:20130804234047j:plain

「私、寂しがり屋のなの。だから、メールはたくさん欲しい人なんだ。」

 彼は、彼女のその言葉を信じて、彼女にメールを頻繁に送りました。最初のうちは、彼女からもメールが返って来ました。それに喜んで、彼はたくさんメールを送り続けました。いつの間にか、彼女からはなかなか返信が来なくなりました。そして、ついには彼女からのメールは全く来なくなってしまいました。

 こんな話、よくありますよね。彼は彼女の言葉を信じて、頻繁にメールを送っただけです。しかし、彼女からのメールは途絶えてしまった。もっと言えば、彼女にウザがられてしまった。なぜでしょうか?ただし、ここではメールの内容は考えません。

 答えは、簡単ですね。メールした回数です。彼女がウザがるほどたくさんメールしてしまったからです。「何、言ってんだ。彼女が自分でメールがたくさん欲しいと言ったからだろう。」と思うかもしれません。

 しかし、たくさんと言っても、人によって感じ方が違います。一日、10通メールをするというのがたくさんと思う人もいれば、100通メールをするのがたくさんと感じる人もいるからです。

 また、学生はともかく、社会人になれば何かと忙しいので、メールばかりに構ってられません。相手に好意を持っているならともかく、単なる友人程度にしか思っていない人から、たいした内容ではないメールが何通も来ても、あなただってめんどくさいだけでしょう。

 では、気になる相手が不快に思わないメールの回数ってどの程度なのでしょうか?次回のエントリーでお伝えしたいと思います。

 

無料恋愛相談はこちら

ではまた次回、さらばじゃ!!