読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

【倉敷(高松)グルメ】セルフうどんの名店、「ちくせい」に行って来た。

f:id:koisurublog2012:20151114194359j:plain

 

 先日、仕事終了後。倉敷へ。用事を済ませて、夕食タイム。妻と小人ちゃんは、別行動だったので、1人で食事。

 

 いつか、食べてみたいと思っていた、ショッピングモール内の「ちくせい」へ。この店は、高松のうどんの名店「ちくせい」の支店。オープンした当初、よく出店したなあと驚いたもんでした。

 この店は、基本セルフです。まずは、うどんを何玉にするか決めます。もちろん、うどんの玉数によって料金が違います。僕は、1.5玉を選択。それから、おにぎり、いなり、天ぷらを食べたければ、自分でお皿にのせて、お会計をするという感じ。

 天ぷらは、半熟卵天、げそ天、ちくわ天が名物。で、名物の天ぷらを取ろうとしたけれど、なぜか、天ぷらが一つも並んでなかったので、あっさり諦めて、イカ天、とり天、サツマイモ天を選択。

 後で、気がついたのだが、名物の天ぷらは、会計時に、直接、スタッフの方に注文し揚げたてを提供してもらうシステムだった。僕が気がついたときは、お腹もいっぱいでときすでに遅し。次回は、注文してみよう。

 会計が終わると、僕は温かいうどんが食べたかったので、うどんを軽く湯通し。それから、つゆをかけて、好みでねぎ、わかめ、揚げたまを入れて完成です。もちろん、冷でも食べられます。

f:id:koisurublog2012:20151115105016j:plain

 

 システムについては、記載してくれているので、初めての僕でも、すぐに分かりました。

 僕はコシが強いさぬきうどんが大好きなんですが、やっぱりおいしかったです。天ぷらもおいしくて。満足しました。行列ができるのも分かります。ちなみに、倉敷には、ぶっかけうどん、「ふるいち」というお店も有名です。

 

セルフうどんの店 竹清(ちくせい)オフィシャルサイト

 

倉敷うどん ぶっかけふるいち

 

 今日は、そんな感じで、Ciao!!