読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

アラサー婚活女子は、5歳年上を狙うべし!!

 

f:id:koisurublog2012:20160130150435j:plain

 

 あなたはアラサー。同い年の男は、結婚したがっているだろうか。田舎の男かよほど結婚願望の強い男を除けば、答えは「NO」だ。間違いない。もし、あなたにアラサーの彼がいるなら、結婚を迫ってみてほしい。まちがいなく彼は及び腰になる。

 

 では、35歳の彼だとどうだろうか。同じように結婚を迫ったとしても、30歳の彼とは違う結末が待っているに違いない。

 付き合うには、同年代が最高だ。同じ時代を生きているからである。子供のころ、流行ったアニメやドラマが一緒。体験している社会的なできごとやイベントが一緒。

 共通のことが見つけやすく、話も弾みやすい。同年代の男女はカップルになりやすい。周囲を見渡しても、不倫を除けば、10歳、20歳と年が離れたカップルはなかなかみつからない。やはり、だいたい同年代の男女で付き合っていると思う。

 そんな2人が、結婚となると話が合わない。女は出産のリミットがある。だから、結婚については女のほうが考えはじめるのが早い。できれば、20代のうちに1人目を産んでおきたいと思う人も少なくない。出産のリスクが低いからだ。

 逆に男は、女が結婚のことを考え始めるころ、仕事のことを真剣に考えはじめる。今の仕事を続けていくのか、それとも、転職するのか。もしくは、起業しようかと考える。転職も一般的には35歳くらいが上限だ。起業だって、若いうちのほうがリスクが取りやすい。

 そんなことを考えているアラサー男子が、結婚のことを女と同じように考えられるだろうか。そう、無理な話なのである。アラサー男子が結婚に対して煮え切らないのはそのせいなんだ。

 では、5歳年上、35歳の彼だとどうだろう。転職、起業の悩みは、ある程度、かたづいている。イコール経済的にも充実しはじめる。そろそろ、落ち着きたい。周囲と同じように子供がほしいと思いはじめているんだ。

 ここで、一つ疑問が残ると思う。年上なら、どのくらい上でも良いのかという問題だ。例えば、10歳年上はどうだろう。10歳年上だほぼ一回り違う。自分が10歳のとき、20歳だ。

 こうなると、過去の話題が共有しにくい。青春時代に流行っていたもの、こと、歌、テレビが異なるからだ。もちろん、今や未来についてはいろんな話ができると思う。けれど、10も年が違えば、「あー、あのとき・・・。」と二人で過去の流行りについて語りにくい。つまり、共通の話題が同年代と比べて一つ少ないんだ。

 一つ例をあげてみよう。私の世代だとジャニーズのアイドルと言えば、誰しも「SMAP」と答える。しかし、一回り下だと、「嵐」と答える人がほとんどだろう。アイドルをとってみても、やっぱり違うのである。

 このジャニーズアイドルの境目はどこだろうと何人かの女性に質問してみたら、32歳の女性が、SMAPか嵐か微妙と答えてくれた。私が今37歳なので、5歳年下くらいがやはりラインなのではないかと思う。

 ちなみに35歳以上のシングルの男には、何らかの問題がある説がまことしやかに語れている。ただ、結婚は人気投票ではない。1対1でするものである。他人から見て、ちょっと変わっていると思っても、自分がオッケーなら、オッケーでなんだ。

 同年代の男に目がいく。当然のことだと思う。しかし、残念ながら、彼らは結婚できる態勢にはない。結婚したいと真剣に思っているのは、5年先を生きている男なのである。彼らはその気があって、お金もある。

 もし、あなたに彼がいないのなら、まずは5歳年上にターゲットを絞ってはどうだろうか。出会う確率は、きっと上がるに違いない。

 

 今日はそんな感じで、Ciao!!