恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

【あとがき】追いかけすぎはダメ! デートに誘ってこない彼への対処法|恋愛jp

f:id:koisurublog2012:20151202224304p:plain

 

今回は、こちらからデートに誘うとOKしてくれるけど、自分からは誘ってくれない彼への対処について、コラムを書きました。そのあとがきです。

 

ren-ai.jp

 

今、世の中では、恋愛に意欲的ではない男が増えています。追いかけない男、草食系男子ですね。これに対処する方法として、女性からアプローチしていく必要があると声高に叫ばれています。

僕は、これを否定しません。恋愛はどちらかが行動しなければスタートしません。 だから、女性からアプローチしてくれるなら、男性の中には気持ちが楽になる人もいるでしょう。

ただし、これには一つの副作用があります。ヤリチン問題です。若いときは、特にそうですが、女性は誠実な真面目な男より、少し遊んでいるタイプの男、いわゆるちょっとワルい男に魅かれる傾向にあります。

女性がいいなと思ってガシガシ押した結果、関係を持った。けれど、妻子がいた。他にも女がいたというケースは、よく聞く話です。

別に本来ヤリチンではないタイプの男だけれど、女性にアプローチされて、関係を持った。でも、めんどくさくなったので、別れたという話もよく聞く話です。

なんだかんだ言っても、男には性欲があるんです。だから、特に好きな女じゃなくても、セックスできるものならしたいと考えている男性が、一定数はいることを知っておかなければなりません。

女性からアプローチするのは、いいんです。けれど、ヤリチンに引っかからないためにも、どこかの段階で、男の恋心にちゃんと火をつけてあげることが大事です。それには、アプローチを止めるのが一番なんです。

連絡をくれていた女性から、連絡が来なくなれば、男だって考えます。そこで、自分が本気かどうか考えるんですね。もちろん、音沙汰なしになる男もいるでしょう。でも、今度は彼から連絡をくれる場合だって、当然あるんです。

音沙汰なしになる男が好きでしょうがないっていう人は、また連絡すればいいだけです。連絡を自分からくれるようになった彼の場合は、あなたのことを大事に思ってくれている人でしょう。

うまくいく恋愛の原則は、いつでも「女性は男に追いかけてもらう」です。けれど、最初から、女性を追いかける男は、残念ながら減ってしまいました。しかし、あなたからアプローチし続けても、エネルギーが減ってしまうだけなんですね。

上手にアプローチをお休みして、彼を追いかける気にさせましょう。

今日はそんな感じで、Ciao!!

www.koiblo2012.jp

良かったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp


www.koiblo2012.jp