恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

【あとがき】デキる女子こそ黄色信号! あなたの人生に“恋愛”を呼び戻す5か条|恋愛jp

f:id:koisurublog2012:20151202224304p:plain

 

恋愛jpで連載しているコラムがアップされました。

 

ren-ai.jp

最近、テレビや他のメディアを見ていると、若い人が恋愛していないという話題を見かけます。その証拠に、恋愛ドラマ、恋愛小説なんかが全然ダメなんだとか。視聴率や売り上げが上がらないみたいです。

あるとき、たまたま話をする機会があった20代前半の男性に聞いて見たんです。「今の若い人って恋愛してないの?」彼は、「確かにそんな人もいるかもしれないけれど、自分はそんなことないですよ。」って回答でした。

彼は、話をしてみるとモテるタイプで、彼女もいたので、恋愛を楽しんでいる感じでした。ただ、メディアの言っている恋愛しない若い人がいるということも事実なのでしょう。

じゃあ、なぜ彼らは恋愛しないのでしょうか?僕の答えは、思い通りにならないからです。仕事とか勉強は、がんばれば一定の結果が出るものです。でも、恋愛はそういうものではありません。

どれだけ、ガンバっても、振られるときは振られます。どれだけ、着飾っても、どんなに美人でも、振られるときは振られる。結局、恋愛は思い通りにならないからしたくない。もっと言えば、傷つきたくないんでしない。

で、仕事や趣味に逃げちゃうんですね。そっちの方が、簡単に結果が出るし、結果が出たら、よけい楽しくなる。だから、どんどんそっちにのめり込む。そして、恋愛はよけいめんどくさくなっていく。こんな感じではないでしょうか。

僕自身も、思い通りに恋愛がうまくいかなくて、げんなりしていた時期があります。しょうがないので、僕は趣味に逃げ込んでいました。サッカー観戦が大好きだったので、サッカーばかり見ていました。

そんな僕でも、周囲がどんどん彼女ができていく光景を目の前にして、焦らずおえなくなってしまったんですね。で、紆余曲折あって、やっとのことで、初めて彼女ができました。

なぜ、彼女ができたのか。それは、やっぱりなんだかんだで恋愛から逃げなかったからです。ていうか、周囲が恋愛している人たちだったせいか、いつの間にか恋愛にフォーカスせざる負えなくなったというか。

もちろん、恋愛しない人生も否定しません。恋愛は生きていくのにどうしても必要なものではないからです。

ただ恋愛は、人生に潤いを与えてくれます。それだけは間違いありません。恋愛すると思い通りにいかないことだらけですが、うまくいったときには、ホントに素晴らしい気持ちにさせてくれるからです。

だから、「しないよりしたほうがいい」僕はそう言い切れます。もし、ちょっとでも、彼がほしいとか、結婚したいと思っているなら、ちゃんと恋愛と向き合ってみてください。目を背けたままだと、一生後悔することになりかねないからです。

ぜひぜひ、自分の恋愛にフォーカスしてください。

今日は、そんな感じで、Ciao!!

良かったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp