読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

【岡山グルメ】お取り寄せ可能! 角煮とうずらの卵の山珍の豚まん!

先日、WBSを見ていて、山珍の豚まんが行列店の特集で紹介されていました。僕は、山珍の存在は知っていたんですけど、買ったことはなかったんですね。せっかく、近くに住んでいるのに行ったことないのは寂しいなあと思って、買ってみることにしました。

 山珍は、岡山駅から歩いて20分くらいのところにあります。岡山県庁のすぐ近く。僕は、そのあたりだと市電に乗ることも多いのですが、今回は歩いていきました。

行った時間帯は、午後4時ごろ。行列にはなってません。あっさり買えました。僕は、5個入りを選択。取り寄せも可能です。店内でも食べられるのですが、今回は持ち帰りました。

僕は、食べ方とか、持ち帰り方法を細かく聞いたのですが、対応してくださったスタッフの方が丁寧に答えてくださいました。

冬場だと4日くらい冷蔵でもつみたいです。妻が、夕食が少し足りなかったらしく、娘も興味があったみたいで、食べたいと言い出したので、一つレンチン。水を少しだけかけて、ラップをして、1分30秒で出来上がりです。

 

割ってみるとこんな感じ。角煮とうずらの卵が眩しいです。餡がぎっしり入っているのが嬉しいですね。

で、食べやすいように4つに割ります。こぼれてくる餡が嬉しいです。

ということで、いただきます。角煮がゴロゴロ入っているので、食感がしっかりあります。うずらの卵とのコラボレーションも素晴らしくて。美味しいです。野菜は、たぶんキャベツがメインだと思うのですが、それにも食感がしっかりあっておいしい。

せっかく、岡山に住んで長いのに、今まで食べたことがなかったというのは本当にもったいなかったなと思いました。娘は、イヤイヤ期で、ごはんをよく食べないと言って困らされるのですが、この豚まんはムシャムシャと食べていました。

価格は、1つ340円とコンビニの豚まんに比べれば、高価格ですが、角煮とうずらの卵がぎっしり入っていると思えば、コスパはいいのではないかと思います。冬場は、やっぱり豚まんが食べたくなる季節なので、また今シーズンにもう一回くらいは買いたいと思っちゃいました。

行列になる時間帯は、たぶん、昼どきではないかと思われます。店内で食事もできる造りになっているので、食事される方と持ち帰られる方で混むんじゃないかなと思います。あくまで、推測ですが。

僕は、大阪に住んでいたことがあるにもかかわらず、551の蓬莱の肉まんも食べたことがないんですね。最近、大阪に行く機会が多いので、また食べ比べてみたいと思います。

sanchin-okayama.com

今日は、そんな感じで、 Ciao!

www.koiblo2012.jp

よかったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp