恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

都合のいい女? 彼に尽くさせる彼女? あなたはどっち?

f:id:koisurublog2012:20170408142300j:plain

「その人とは、結局、付き合っているの?」

「うーん」

「でも、エッチしたんでしょ?」

「そうなんだけど・・・・。彼に聞いてみたの。私たちってどういう関係?って」

「それで?」

「友達って言われた」

 

セックスしたのに彼が付き合ってくれないんです。ときどき、こんなご相談をいただきます。大人の恋愛にはセックスは外せないもの。女性の立場からみれば、セックスしたんだから、当然、彼は付き合ってくれるはずと思ってしまう。

しかし、男からすれば、恋愛とセックスは切り離して考えることができるもの。だから、悪い男は自分のことが好きな女を上手にセフレにできるわけです。口で「そんな悪い男とは付き合うな」というのは簡単です。しかし、やっぱり女性が好んでしまう男は、悪い男と紙一重。

都合のいい女の特徴

では、どうしたら、都合のいい女にならずにすむのでしょうか。まず、そもそもの問題として、都合のいい女になってしまいやすいタイプの女性がいます。

1つ目の特徴は、承認欲求が強いんです。これは、自分のことを好きになってくれる男に弱いってことです。もちろん、誰でも自分のことを好きになってくれると嬉しいもの。けれど、都合のいい女になってしまう人は、人よりその欲求が強いんですね。だから、そこにつけこんで、悪い男は、誘いをかけてくるんです。

2つ目の特徴は、彼に尽くすのが好きです。彼のペースに合わすことが得意です。彼の呼び出しには、必ず応じてしまいます。そして、彼がセックスしたいと言えば、してします。尽くすことで、彼に愛されると思っているんですね。

3つ目の特徴は、彼の言葉を信じやすいです。例えば、彼が「過去のトラウマがあるから、付き合うのはしばらく待ってほしい」と言うけれど、セックスだけは、しっかり求めてくる。こういった場合、経験がある女性だと遊ばれていると感じて彼から離れます。でも、都合のいい女になってしまう女性は、彼の言葉を信じて、待ってしまうんですね。

男は出会った女性をフォルダに分ける

ここまでは、都合のいい女になりやすい人の特徴をお伝えしました。ここで、女性が、もう一つ知っておきたいことをお伝えします。女性もそうですが、男性も出会った異性をフォルダわけするということです。本命、知人・友人って感じです。

そして、悪い男となれば、セフレというフォルダも作られるわけです。ただし、このフォルダわけは、女性ほどきっちりしているわけではありません。男性は自分のことを好きになってくれる女性を好きになる確率は、女性のケースと比べて倍くらいあるからです。だから、フォルダ間の移動は比較的ゆるい感じです。

男がたいして好きでもない女でも長くつきあう理由

ときどき、長くつきあっていた彼女と別れて、出会ったばかりの女性と結婚する男性がいます。これは、その彼が直感的にその女性を大本命と感じて、結婚を選択したといっていいでしょう。

女性の立場からすれば、「なら、なんでたいして好きではない女と長くつきあったの?」と思われるかもしれません。それは、好かれている自分が気持ちいいということと定期的にセックスがしたいからです。

都合のいい女にならない方法

これらのことを踏まえて、都合のいい女にならない方法をお伝えしていきましょう。まず、信じるべきは、彼の言葉ではなくて、彼の行動です。実際、悪い男ほど、あなたに囁く言葉が上手です。でも、彼の行動は、信頼できる人間かどうか如実に表します。悩んだら、彼の行動で判断してください。

次に自己肯定感を上げる努力しましょう。あなたは本命になるべき女性です。セフレで満足していい女性ではないということを心の深くで感じましょう。自己肯定感を上げる方法はいろいろあると思いますが、自分の長所をいくつか書き出すなどして、思い出していく方法が簡単です。

なぜ、自己肯定感をあげる必要があるかというと、彼の誘いを断ることができるようになるからです。彼の誘いを断っても、自分は愛される価値があると感じることができれば、あなたは彼の都合のいい女という呪縛から解き放たれるでしょう。

自己肯定感を上げることは、一人でもできますが、カウンセリングを利用する選択肢もあります。一人で自分とガッツリ向き合うのが苦手なら、カウセリングを使ってみてください。

さらに彼と対等な関係を築きましょう。自己肯定が低いとつい「こんなことを言って大丈夫だろうか?」とか、「こんなことをしたら嫌われるんじゃないか」と思いがちです。でも、恋人関係になりたいなら、対等が基本です。言いたいことは、はっきり言いましょう。

また恋人関係なら甘えたり、頼ったりするのは、普通のことです。遠慮せずに、彼に甘えて、頼ってください。過去にブログにも何度か書きましたが、男は女性に尽くしたい生き物なんです。ぜひ、彼に尽くしてもらってください。そんな関係が男と女の対等な関係です。

それなのに、ついつい彼につくしてしまうと彼はあなたを下に見てしまいます。そうなると、都合よく扱われてしまうんですね。もし、甘えるのが苦手とか頼れないとか思ってしまうのなら、逆に彼の扱いを雑にして、自分への優先度を上げてみましょう。素っ気なくされると、どうしても気になるのが人間だからです。

もし甘えることも、頼ることも苦手だし、彼を雑に扱うというのも抵抗がある場合には、自分の過去を癒していく必要があります。なかなか自分の過去を見つめていくというのは難しいので、カウンセリングという選択も視野に入れてください。

セックスは愛を保証しない

最後に、セックスしたからといって、彼に好きになってもらえるわけではありません。愛は保証できるものではないからです。そして、セックスしたら、あなたは彼のことをより好きになると考えてください。だから、彼があなたをセフレ扱いしたとき、あなたは間違いなく傷つきます。そこを踏まえて、セックスするかどうかを判断してください。

もし、今、あなたがセフレ扱いされて悩んでいるなら、2つのステップで、頑張ってみてください。1つ目のステップは、自己肯定感を上げるように努力することです。それがうまくいったら、2つ目のステップ、尽くすのやめて、逆に尽くさせるよう、上手に甘える、頼るをがんばってみてください。

今日はそんな感じで、Ciao!!

カウンセラー 田端 裕司

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。

 

友だち追加

 

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp