恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

ずっと愛される女になる秘訣

f:id:koisurublog2012:20170903143025j:plain

ときどきいただく質問があります。それは、「彼と長続きするには、どうしたらいいですか?」というもの。先日も、東京の方から、質問をいただいたので、ブログでも僕の意見をシェアします。

 彼のことは好き、でも、1人でも幸せ

結論から言えば、「彼のことは好き、でも、1人でも幸せ」と思える女性は長続きします。なぜなら、この考えをマスターしている女性は、重い女にならないからです。

「せっかく彼氏がいるのに、なんで1人を満喫しないといけないの?」と思われる方もいるでしょう。「カップルなんだから、2人で1つという考え方じゃダメなの?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、彼氏がいようといまいと1人でも幸せでいることができるかどうかはとても大事なことです。では、その理由をお答えしていきましょう。

彼が構ってくれるのは最初だけ

男性とお付き合いをしたことがある女性は分かりやすいかもしれませんが、男性があなたのことをしっかり構ってくれるのは、お付き合いを始めたころだけです。もちろん、それ以降については、構ってくれないわけではありません。しかし、他のこと、仕事や趣味にも彼の目が分散されるので、お付き合いを始めたころより、構ってくれなくなることは確実です。

でも、これはあなたのことを好きじゃなくなったとか、他の女が気になるわけではありません。それは、男の性質、本能的なものなのです。これに対して、女性は違います。女性は彼がいる場合には、彼が中心の生活になりがちです。

だから、構ってくれない彼に向けて、「LINEのレスを早くしてほしい」と注文をつけたり、「連絡がない」と怒ったり、「最近、会ってくれない」と寂しがったりしてしまうわけです。

ただ、彼には全く悪意はありません。信頼関係、愛ある関係ができたと思っているからです。そして、彼なりのやり方で、女性には分かりにくい愛情表現で、あなたに愛を伝えています。

けれど、女性には感じにくいので、すれ違いが起こってしまったり、ケンカしてしまったりします。また多いのが、もっと自分が尽くせば愛されるのではないかと、必要以上に尽くしてしまって、彼から重いと思われてしまうのです。

男は束縛を嫌うもの

「愛があるなら、彼はもっと一緒に思うものじゃないの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。しかし、男性は、束縛を嫌います。自由がほしいのです。時には、1人でほっとする時間がほしいものなのです。

彼の本音はちょっとした自由がほしいわけですから、逆にあなたが構ってほしいと言ってしまったら、彼の心は離れていきます。だから、自由を与えてあげてください。「自由を与えたら、逆に浮気するのでは?」と不安に思うかもしれません。

けれど、それは大丈夫です。自由を与えたほうが浮気はしません。束縛がきついほど、彼は他の女のところに行ってしまうのです。そこは考える必要はありません。

そして、ここで必要になってくるのが、「1人でも幸せ」というメンタルです。どうしても、女性は彼が自分のほうに向いていないと不安になりがちです。それが、自分を重い女にしてしまいます。

バランスを取る

だから、彼中心になり過ぎないようにバランスをとる必要があります。そこで、大事になってくるのが、友達と好きなことです。

女性の中には、彼ができると女友達を軽視してしまう人もいますが、女友達はあなたの話に共感してくれたり、ストレスの解消を手伝ってくれる存在です。彼と言えども、男性です。そんなに女性の話を聞くのは得意ではありません。

また、彼とケンカになったとき、真っ先に話を聞いて慰めてくれるのは、女友達です。学生時代はともかく、社会人になると、友達はできにくいですし、メリット、デメリットを考えなくていい関係は貴重です。ですから、日頃から、友達は大切にしましょう。

そして、「好きなことをする」です。これは、何度もこのブログでお伝えしていますから、しつこいと思われるかもしれません。他にネタはないのかという人もおられるかもしれません。

けれど、好きなことは、あなたのことを間違いなく助けてくれます。彼が仕事でしばらく忙しくて会えない時間に楽しいことがあれば、彼のことを考え過ぎて、不安になったり、ストレスを感じなくてすむからです。

「好きなことをって言われたら、何をしていいかわからない」と思われる方もおられるでしょう。何でも構いません。自分が楽しいと思うこと、面白いと思うこと、夢中になれること、本当に何でも構いません。

それが、仕事なら、それでもいいです。何か、1人でもできる楽しいことをやりましょう。また、一つに絞る必要もありません。ぜひ、何か好きなことをやるという習慣を持ってください。彼と会えないストレスを減らしてくれます。

彼はあなたの全てではない

彼はあなたの人生の全てではありません。逆に言えば、彼がいなくても生活していくことはできます。もちろん、彼を大切にしなくていいと言っているわけではありません。頭の片隅に、バランスが大事だと思っておいてください。

それが、彼と長続きする秘訣なのです。

今日はそんな感じで、Ciao!

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

 

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp