恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

愛される女は自分に甘い女。

f:id:koisurublog2012:20180112153431j:plain

ついついガンバってしまう。彼に愛されたいから。仕事だって、そう。弱いところを見せたくないから。という感じで、ついつい自分に厳しくしてしまっている女性は多いのではないかと思います。

 

先日、本の感想をくださった方が、「読んで実践するまで、彼に尽くして疲れ果てていました」と送ってくださいました。もちろん、今は違います。実践してくださったので、年下の彼とハッピーに過ごされているそうです。ということで、もしご興味があれば本をご購入くださいね。宣伝でした(笑)

 

 

 

 どうして結果が出ない

話が少しそれてしまいましたが、今の世の中では、睡眠の本とか疲れが取れる本がベストセラーになっていることからもわかるように、圧倒的に、疲れている人が多いんですね。恋愛でも、仕事でも、疲れてしまうまで、ガンバっても、うまくいかないってことになると、本当にぐったりしてしまいます。

ここで、ちょっと考えてほしいんですね。なぜ、ガンバっているのに、うまくいかないんだろうって。疲れるほど、がんばっているのに結果がでないんだろうと。

30秒ほど、考えていただけますか?

 

たぶん、勘のいい方なら、ピンときたのではないでしょうか? そう、がんばって結果がでないのなら、ガンバるのをやめてみればいいんです。もっと言えば、自分に甘くなる、自分に優しくなるということです。

男は自分に甘い女が好き

自分に甘い女は、男に愛されます。「なんで? 」と思った方もおられるでしょう。なぜなら、自分に甘い女が男性は好きだからです。「おいっ、もっと具体的に教えてください」と思っちゃいますよね。

僕は、個別カウンセリングやLINE@でときどきお伝えすることがあります。それは、

「自分に優しくしてください」

ってことです。言い方を変えると「自分に甘くなってください」ってことです。

自分に優しくできる、自分に対して甘くできるということは、心がある程度、自分で満たすことができるということです。逆に、自分に厳しいと他人にも厳しくなってしまいます。だから、彼に「求めること」も多くなるんですね。

この場合の「求める」は、頼るとか甘えるの求めるではありません。「私はこれだけ尽くしてるのに、あなたはちっとも私にしてくれない」という気持ちになってしまうんです。このマインドだと、絶対に彼との関係はうまくいきません。

また、心が満たされやすいということは、男性があまりガンバる必要がないということです。男性は、基本的には、女性を幸せにしたい生き物です。自分の力で、幸せにしたいと思っちゃうもんなんですね。

それが、サバイバルな世の中になって、どうなるかわからないから、結婚して、妻と子どもを養う自信がないと、結婚に躊躇してしまう男性を増やしている一因にはなっているのですが。

また話が少し脱線しましたが、そして、男性は結果を求める生き物です。プロセスはさほど評価していません。ということは、簡単に結果が出せる女性を好むということです。もっと言えば、自分の力で簡単に幸せになってくれる女性を好むということです。

だから、婚活でしたら、自分のことが好きと分かりやすい態度をとってくる女性のほうが、駆け引きをする女性より有利です。また、カップルなら、ちょっとしたことで喜んでくれる彼女のほうが、男性は一緒にいて気持ちがいいのです。

つまり、自分で自分のこと満たせる女性は、男性からすれば幸せにするために、ちょっとの努力しかいりません。ということで、自分に優しい、自分に甘い女性が愛されるのです。

自分に甘い女になるために

ここで、一つ疑問が湧いてくると思います。「理屈はともかく、自分に優しくしないといけない、自分に甘くならないといけないということは分かりました。でも、どうやって」と思いますよね。

これは、すっごく簡単です。一つは、自分が楽しくなることをすればいいんです。でも、楽しくなることって、すっごく漠然として、逆にイメージしづらいかもしれませんね。

・歌を歌う

・音楽を聞く

・友達とおしゃべりをする

・ヨガをする

・部屋を掃除する

・本を読む

・マンガを読む

・散歩する

・映画を観る

・DVDを観る

・食べ歩きをする

・買い物をする

・ウインドウショッピング

・お酒を飲む

・マッサージを受ける

SNSを楽しむ

僕は男なので、女性が楽しいことを熟知しているわけではありません。だから、このくらいしかあげられませんが、とにかくシンプルに考えて、自分が楽しいことをしようということです。

しんどいことはやめる

そして、自分が無理してやっているなあと思うことを止めましょう。しんどくても、彼の食事の世話をしていませんか?  あげる必要もないのに、彼に金銭的な援助をしていませんか?  頼まれてもいないこと、そして、しんどいことは止めてしまいましょう。

そうして、自分を満たしてあげて、彼とお付き合いすれば、彼も楽しくあなたと一緒にいることができます。

自分に優しくなることをがんばる

「彼と一緒にいるときは、笑顔でいてください、それが義務です」という内容のブログを以前書きましたが、その準備として、ある程度、自分を満たす必要があります。だから、「自分に優しくなってください。自分に甘くなってください」ということなんです。

ガンバっているのに、彼とうまくいかないあなた。ガンバる方向が違います。尽くすことをガンバるのではなく、自分に甘く、優しくなることをガンバりましょう。

今日は以上です。恋愛カウンセラーの田端裕司でした。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

 

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp