恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

押しに弱い女性の恋愛における失敗パターン

f:id:koisurublog2012:20180202141404j:plain

「グイグイ来られると弱いんです」

押しに弱い女性。あなたも自分のことかもと思ったかもしれません。先日も、品川でカンセリングセッションをしていたときにクライアントの口からも、この言葉がこぼれてきました。

僕の勝手な印象ですが、自立していると周囲から思われている女性に多いような気がします。あくまで、僕の個人的な印象です。正確な統計ではないので、鵜呑みにしないでくださいね。

押しに弱い女性の恋愛

押しに弱いあなたのような女性の恋愛パターン。彼がグイグイ来ていても、興味がさほど持てないときは、適当にあしらいます。彼にしてみれば、適当にあしらわれると、逆に何とかしたいとよけいに気持ちが盛り上がるんですね。

押しに弱いわけですから、適当にあしらっていても、何となく彼の言動が気になり始めます。気になり始めると、もう負けなんです、お付き合いをしちゃうんですね。彼は、お付き合いしても、そのまま押し続けてきます。

男ですから、セックスがしたいわけです。で、何度かセックスをすると、彼は満足して、押すのを止めます。当たり前と言えば、当たり前ですよね。一つの目的が達成されたわけですから。

彼の愛は冷めていない

ここで、大事なことは、彼の立場からすれば、愛が冷めたわけではありません。あなたとの関係が確立されたので、押すのを止めたんです。もちろん、体目当ての男性なら、ここで「さよなら」なわけですが、今回は考えません。

次に女性の立場から考えてみましょう。今まで、グイグイ押してきた、つまり、連絡をマメにしてくれたり、よくどこかに連れて行ってくれたり、何度も体を求めてきていたのが、急にガクンとその回数が減ったら、どうでしょう。

そう、私への気持ちは冷めてしまったの? 何で、連絡してくれないの? 今までは大切にしてくれていたのに、急にそうじゃなくなったと、オロオロ、ワタワタしてしまうわけです。

結果、彼にそういった不満をぶつけたり、わざと彼にイジワルをして困らせてみたり、会いたいからと急に彼の家に行ってみるなど、彼が困惑する行動をしてしまうんですね。

しかし、彼からすれば関係がうまくいっていると思っているからこそ、押すのを止めたわけです。だから、あなたがなぜ俺の愛情が冷めたと思ってしまったのか、正直よくわからないというのが彼の気持ちです。

これが、グイグイ押す男と押しに弱い女のすれ違いの原因です。この問題は、別れにつながりやすいんですね。なぜなら、お互いになぜそういった言動を取る理由が分かっていないんです。だから、彼はなぜ怒られているのかがわからないからです。

対処法のゴール

では、対処法について考えてみましょう。結論から言えば、彼が押すのを止めたとき、あなたが不安な気持ちや、彼からの愛について、疑問を感じなければいいのです。そこがクリアになれば、この問題はほぼ解決されたといってもいいでしょう。

もちろん、そういった気持ちをゼロにすることはできません。恋愛ですから。ただ、あなたのハートが不安や疑問で支配されない、ネガティブな思考がグルグルと回らないことがゴールになります。

具体的な方法

では、解決方法をお伝えしましょう。具体的な解決方法は、いろいろあります。けれど、行き着く先は、自分を自分で満たせるようになるということです。自分のことを自分で満たさせない女性は、恋愛で満たそうとするんですね。

その恋愛すらうまくいかないものですから、ワタワタ、オロオロしてしまうわけです。「田端さん、またですか」と言われそうですが、やっぱり、自分のことを自分で満たせる、1人でも幸せな気持ちにできる女性は、恋愛もうまくいくんです。

具体的にやってほしいことは、

・運動(ジョギング、水泳、ヨガ、筋トレなど)

・友人、家族とのつながりを大切にする

・趣味、仕事

この3つです。運動については、集団でするスポーツでも構わないです。ただ、運動については、定期的にやったほうがいいので、1人でもできることを記載しました。

恋愛がうまくいっているカップルは、総じて家族、友人との関係も良好です。これは、統計からも明らかになっています。広く浅くたくさんの友達と仲良くしたほうがいいというわけではありません。信頼できる友人、または家族とのつながりを大切にするということです。

趣味でも、仕事でも、他の楽しいことでも、何か自分が楽しいことを見つけてください。ときどき、世界が2人だけになってしまっている女性を見かけます。けれど、もう一つ何か楽しめることを見つけることで、彼、自分、楽しめることの三角形ができるので、バランスが取れるんです。

3つともやってもらえるのが、ベストです。しかし、あなたの事情によっては、それを許さないこともあるでしょう。どれか一つでもいいのでやってみてください。もちろん、僕のような専門家に相談するのも一つの方法です。第三者が間に入ることで、関係がスムーズに流れるようになることは、よくある話です。

気持ちが落ち着けば、彼との関係も、普段通りにお付き合いすることができます。ぜひ、参考にしてみてください。

今日はそんな感じで、Ciao!!

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

 

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ。

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

 

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp