恋するBLOG

読めば効く恋愛サプリ!!

妄想してしまって、出会いを活かせないあなたへ。

f:id:koisurublog2012:20180501164005j:plain

「この人と付き合うのかあ…、と妄想を膨らましちゃうとなんとなくいろいろ考えちゃって、無理って、思っちゃうんですよね」

欠点しか見えない

先日、サークルで知り合った26歳女子の恋バナを聞いていたら、こんなコメントが飛びだしてきました。まあ、気持ちは分かります。頭で考えだすと、なんやかんやで、相手の男の欠点とかをいろいろ見つけてしまいますから。

収入がとか、家が遠いとか、女の扱いが慣れていないとか、欠点をあげだすとキリがないんですよね。で、彼女はいい男いないかなあ…、と嘆いていました。まあ、お決まりのパターンです。

定期的なイベントがない

ここで、一つ大事なことは、26歳くらいになると、出会いが限られてくるということです。なぜなら、人生のイベント的なものがなくなるからです。もっと言えば、定例的なイベントがないんですね。

「?」と思った人もいるかもしれないので、説明します。高校に進学したり、大学に進学したり、就職したりすれば、必ず誰かと新しい出会いがあります。新しい先輩や、同期、友達と知り合うんですね。

さらにそのツテで、コンパをしてみたり、紹介してもらったりして、新しい出会いが生まれるんです。しかし、26歳を過ぎると、そういったライフイベントはなくなります。確かに、転職したら、新しい会社で、出会いはあるかもしれません。

しかし、転職は必ずしもみんながするものではありません。だから、出会いがない人はないのです。同じような適齢期の男女が知り合う機会は、友人なんかの結婚式くらいでしょう。それも呼ばれるかどうか分かりませんので、確約された出会いではないんです。

だから、26歳以降に、出会いを見つけようとすると、結構、大変だったりするんですね。もちろん、マッチングアプリを使うとか、お見合いパーティーに行くとかありますが、そういったのは苦手という人もいますよね。となると、やっぱり、誰かと新しく出会うこと自体が難しくなるんです。

とりあえず行け

どこで、どうやって出会うかはさておき、ちょっと気になる彼と出会ったとしましょう。でも、なんとなく、彼について「うーん」って思うことがあるとします。そんな彼に、食事に誘われたとしたら、あなたなら、どうしますか?

行ってみる? それとも、断る? どんな人かしっかり話してみないとわからないから、行くという人もいるでしょうし、微妙だから、めんどくさいし、行かないという選択をする人もいるでしょう。

もちろん、僕の正解は、とりあえず、行くです。では、なぜ行くという答えになるのでしょう。まずは、26歳以上になると、なかなか出会えないということです。出会うチャンス自体が少ないわけですから、せっかくのチャンスは活かしたほうがいいということです。

相手といて、つまんなかったとしても、3時間程度の我慢です。あのとき、行っとけば良かったとくよくよするよりは、試したほうが悔いが残らないでしょう。

一人に絞り過ぎてはいけない

もう一つの理由は、最初から一人に絞りすぎてはいけないということです。なぜなら、別のチャンスを逃すからです。できるだけアンテナを張って、いい人を狙い撃ちしたいというのは、当然ですよね。時間的なロスも少ないですし。

僕もLINE@では、この方法のやり方をお伝えしています。良かったら、登録してください。簡単な相談もできます。

話は少しそれましたが、出会いの機会は、どこに隠れているか分かりません。アンテナを張っていても、やっぱりどうしても見逃すときはあるんですね。だから、ある程度、ピンときた人、誘ってくれた人とは、とりあえず遊んでみる必要があるんです。

もちろん、一人に絞っていないのですから、その期間は、同時平行でもオッケーです。いろんな人と遊んでみて、それから徐々に一人に絞っていくんです。なぜなら、遊んでいるうちに、恋愛に発展することもあるからです。

僕と妻との間には、運命の出会いはありませんでした。出会ったときは、二人とも相手に興味はありませんでした。この話をすると、だったら、どこで、どうなったの? とよく言われます。

けれど、いくつかの偶然が重なって、今、一緒に暮らしています。なぜ、その偶然を呼んだかといえば、たまたまの誘いをお互いに断らなかったからです。もちろん、お互いに断るという選択肢はありました。けれど、断らなかったので、今があるんです。

出会いは自分で活かせ

もちろん、何でもかんでも断るなというわけではありません。生理的に無理なときは無理ですし、自分が良くても、相手の都合もあります。けれど、やっぱりチャンスはチャンスなんですね。だから、できるだけ、活かしたほうがいいんです。

なんとなく頭で考えて、めんどくさいと断る選択をしてしまうと、せっかくの出会いに価値がなくなってしまいます。それよりも、その出会いを活かす方向で考えたほうが、その出会い自体はうまくいかなくても、別の方向から出会いがやってくることだって、あります。

出会いを活かすもの殺すも自分しだい。出会いに価値を与えるか、その出会いをなかったことにするかも自分しだい。

ということで、微妙な彼とどうしたいか、ちょっと考えてみてください。実は、おっと思える彼かもしれません。

今日は、そんな感じで、以上です。

最後に宣伝させてください。男性の本音が知りたいなら↓

 

 

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

 

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ。

 www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp

www.koiblo2012.jp