恋愛、婚活

男がSEXより女に求めていることは、「癒し」とか「安心」とか。

f:id:koisurublog2012:20170105144404j:plain

男は本命の女とベッドで眠ることを望み、

セカンドの女とは一晩中セックスすることを望む 。

これは僕が好きなコラムニストさんが書いたコラムの要約したものだ。そう、結論から言えば、男が女にSEX以上に望むものは、安心。これしかない。僕は過去の記事で、SEXは女性にとって男を引き寄せる切り札にはならないと書いた。

癒し>SEX

その考えは今も変わっていない。では、なぜ、癒し>SEXなのだろう。確かにSEXは男にとって、いつだってしたいものだ。けれど、それはあくまで一時の欲求であって、セックスしなくても、1人で処理をしてしまえばおさまるものでもある。

また、一般的に、性欲は年齢を重ねれば、少しずつ、弱まっていくものである。もちろん、個人差があって、衰えない人もいるし、全く興味がなくなる人もいる。そして、パートナーとのSEXは、マンネリ化し、飽きてしまう人も多い。

だから、最終的にはパートナーには、SEX以外のものを求めることになる。それが、癒しなのだ。これは、男にプログラミングされているものである。

浮気する男の心理

じゃあ、癒されるパートナーがいるのに、浮気や不倫を繰り返す男の心理ってどうなの? って思うかもしれない。これも過去の記事で書いたことがあるが、女性にとって、本命=SEXの相手=安心だ。けれども、男性にとっては、必ずしもそうではない。男性の場合、SEXの相手の女性と本命の癒される女は、全く別人のケースがありうる。だから、浮気男や不倫男が存在するのである。

じゃあ、男が浮気するのを防ぐのは無理なの? と思うかもしれない。これには、100%の答えがない。なぜなら、その男の考え方にもよるからである。もちろん、モテる男は、既婚者だろうとほっとかない女がいる。だから、誘惑があったときにどう考えるかで、行動が変わるからだ。もちろん、性欲の処理の仕方については、いろんな方法があると思うが。

男が求める癒される女

少し、話が脱線してしまったけれど、男にとって、安心できる、癒される女とはどういった女なのだろうか。簡単に言えば、自由にさせてくれる女、信頼してくれる女だ。浮気するかもしれないのに簡単に自由になんてできないと思うかもしれない。

男にとって、毎日、過ごしていく中で、SEX以上に大事なこと、それは仕事である。男にとって、お金を稼ぐことは、自己実現でもある。だから、自由に仕事をさせてくれる女、仕事している自分を信頼してくれる女、仕事に集中させてくれる女が安心できる女なのだ。

男は安心しているが、女は気遣いが欲しい

男は、パートナーの女性に満足すると、あまりかまってあげなくなる。なぜなら、仕事で結果をだして、女性を喜ばせたいと思うからだ。だから、恋愛や家庭がうまくいきだすと、とたんに仕事に集中しはじめることになる。

ただ、女性は付き合い始めと同じように、男にずっとかまってほしいもの。だから、男が仕事に集中しはじめると、女性はさみしさを感じてしまう。ここに男女の違いがある。

だから、港になってくれる女がモテるというのは、全くをもって正しい。仕事で疲れた男という船を港で癒してくれる存在が必要だからだ。

あなたを喜ばせたいと思って仕事をしている

あなたに、もし彼がいて、つきあい始めたころのようにかまってくれなくなったとしたら、浮気を疑うのではなく。あなたとの関係がうまくいっていると彼が考えていると思ってほしい。安心して仕事ができると彼が考えている証拠だからだ。

ちょっとさみしいかもしれない。けれど、彼はあなたを喜ばせたいと思って、仕事に集中しているのである。あなたにとっては、仕事より彼が一番かもしれない。けれど、彼にとっては、仕事とあなたは優劣をつけられないものなのである。そして、SEXはそのちょっと下にあるものなんだ。

今日はそんな感じで、Ciao!!

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛の質問」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

詳細はこちら。

よかったら、こちらもどうぞ

www.koiblo2012.jp

 

www.koiblo2012.jp

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の著書一覧

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。