恋愛、婚活

なぜ、あなたの恋愛は同じパターンにはまってしまうのでしょうか?

f:id:koisurublog2012:20130303181447j:plain

 「やっぱり、別れる。あなたは、結局、いつも自分のことしか考えていないのよ。」

「・・・・・。」

そう告げられて、私は前の恋人とは終わりました。今から、数年前のことです。

 前回のエントリーで、自分の恋愛のパターンを知ることが大事とお伝えしました。勝ちパターンについては、そのまま活かせば良いと思いますので、今日は負けパターンについて考えていきましょう。

 

 前回のエントリー → 「恋人がいないときに考えておきたいこと。」

 

 私の場合の恋愛の負けパターンは、相手の感情を無視して効率重視、怒らせても素直に謝ることができないことでした。だいたい一年くらい付き合った後に、あるきっかけで怒らせてしまい、この理由が原因で、さよならするはめになってしまっていました。

 では、なぜ負けパターンにはまってしまうのでしょうか?基本的に恋愛の負けパターンの場合、自分の気質や性格に起因するものがほとんどです。私の例で言えば、私も素直に謝りたい気持ちは持っています。しかし、彼女の言い方やその非難に反応して、ついつい自分は悪くないと正当化してしまうのです。

 結論としては、負けパターンにはまってしまうのは、自分の性格が反応してしまうから、という理由に他なりません。じゃあ、負けパターンから、脱出する方法はないのか?と思う人もいるでしょう。その方法は、たった一つだけあります。それについては、次回のエントリーにてお話ししましょう。

 

 無料恋愛相談はこちら

 

 ではまた次回、さらばじゃ!!

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の著書一覧

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。