恋愛、婚活

〇〇と言われたんですけど、彼の本音を教えてください。

「彼にこんなことを言われたんですけど……、これって、脈がないってことなんですかね」

彼の言葉の裏にある気持ちを知りたいという質問は、よくいただくご相談です。もちろん、気持ちはわかります。彼の本音が知りたいですよね。好きだから。当然のことだと思います。

人は何も考えずに話している

けれど、ちょっと考えてみてください。あなたの普段の会話を。相手にこう受け取ってもらいたいというメッセージを打ち出している会話って、どれくらいあるでしょう。こんな風に考えてもらいたいと思って話していることって、どのくらいあるでしょう。

そう、ほとんどないですよね。だから、相手も同じです。相手も何の気なしに話していることがほとんどなのです。つまり、何も考えてないんですね。相手の本音もクソもないんです。だから、言葉どおりに受け取るのが正解です。

それ以上の意味も、それ以下の意味もないのですから。

悩んでいるときはネガティブ

ちょっと待ってください。田端さん、あなた男の本音というタイトルで、Kindle本を出しているじゃないですか? 建前と本音があるじゃないですか? と思うかもしれません。

けれど、よくよく考えてみてください。彼のことで、悩んでいるときって、メンタルがマイナス、ネガティブな方向にふれているときがほとんどです。だから、彼の発言、彼の行動を自分にとってネガティブに受け取っているんですね。

だから、お悩みに対して、客観的な視点で、男性心理をお伝えしているのです。そもそもの問題として、彼とうまくいっている人は、相談はしません。また、悩んでいたとしても、楽観的に考えている人も相談しないですから。

だから、彼の言動について、ネガティブな自分の先入観を持たせすぎないことが大事です。ネガティブな先入観を持ってみてしまうと、あなたの言動も、当然、ネガティブにふれます。

結果、彼の視点からみれば、あなたはおかしな行動をしている、なんで不安がってんの? とか、なんで怒ってんの? とか、なんで泣いてんの? となってしまうわけですから。

ギリギリまで踏み込む

田端さんの言いたいことは分かります。けれど、片思いの人が彼の言動で、脈あり、脈なしを判断したいときってありますよね。これについてはどう考えればいいのでしょうか?という疑問が湧いてくると思います。

脈アリ、脈ナシを判断したい心理の裏にあるものは、振られるのが怖いってことですよね。振られるくらいなら、踏み込みたくないってことですよね。これについては、僕の結論としては、ギリギリまで踏み込んでください。

告白しろって、ことではありません。学生はともかく、社会人になると、相手が好意を持っているけど、自分は興味ないなと思ったら、必ず興味ないという行動を取ります。例えば、誘っても、上手い下手はともかく、かわしてきます。

LINEも、いつの間にか既読スルーばかりになったり、既読にすらならなかったりするようになります。だから、告白するという段階までたどりつかないのです。つまり、告白という舞台に立たなくても、振られる、うまくいくがおぼろげながらわかるようになっているのです。

だから、ギリギリまで踏み込んでみてください。そして、男性の場合、手が届きにくい大好きな女より、がんばれば自分のことを好きになってくれる女、自分のことが好きな女のことを好きになる確率が高いのです。

つまり、男性は振り向きやすいのです。そういった性質からも、ギリギリまで踏み込んだほうがいいのです。

自分でルールは設定する

でも、悪い男で、遊ばれてしまったら……、と心配になる人もいますよね。もちろん、一線は超えないといった自分の中で守るべきルールは考えておく必要があります。そして、そのルールを設定したら、何がなんでも守るということが大事です。

最後に、お伝えしておきたいことですが、友達、家族、職場の同僚といった周囲の人の意見は参考にはなりません。そういった人に聞いてもらうことは大事ですが、彼らの意見に耳を傾けないでください。

結局、周囲の人は、自分の主観で、意見を言います。それは自分の経験や知識に基づいてです。けれど、もっとも彼のことを知っているのは、あなたです。だから、最終的には、彼らの意見より、あなたの直感のほうが正しいのです。だから、自分の直感を信じてください。

じゃあ、田端さんのようなプロの意見はどうなるのですか? と思いますよね。プロでも、一緒です。さまざまな角度からアドバイスしてくれるプロを探してください。じゃないと、プロに聞く意味がありません。いろんな角度からアドバイスしてくれるから、価値があるのです。

そして、プロの意見かあなたの意見か迷ったときには、あなたの意見を第一に考えてください。なぜなら、あなたのほうがプロより、彼のことを知っているからです。自分の直感に自信を持って大丈夫ですよ。

今日は、そんな感じで以上です。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

詳細はこちら。

LINE@で恋愛相談を募集しています。プレゼントつき!  こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE@をやっ...

良かったら、こちらもどうぞ。

男が女性の愛を最も感じるとき 女は男に愛を感じてもらいたい。これは太古の昔より、女性にプログラミングされている本能だ。だから、女は男に愛を感じてもらえるよう尽くす。...
男が女に恋をするときのメカニズムについて解説する。 先日、恋愛対象になる女性と単にセックスの相手になる女性って、男の人の中では、どうフォルダに分けているんですか?と質問があったので、解説...
彼とケンカしたときに、別れにつながらないように気をつけたいこと。 「ちょっとしたケンカをした後、仲直りを焦ってしまい、放っておけばいいのに、彼にいろいろ聞いてしまったんです。すると、彼にキレられてしま...