恋愛、婚活

友達に紹介される女は愛される女

「田端さんは、彼に友達に紹介してもらえる彼女って、愛されているって言いますよね、でも、セフレ関係でも、男の人って、友達とか自分のことを話すと思うのですが……」

先日、お仕事でご一緒させていただいた方とこんなお話をしていました。確かにそうです。男性は、ベッドの中では、気持ちが緩んでしまって、口がなめらかになって、ついついいろんな話、言ってはいけない話もしてしまうもんです。

それで、過去に歴史が動いたこともありますし、カリスマと呼ばれた人が自滅してしまったこともありました。

少し話がそれましたが、セフレ関係だと友人の話はしても、友人に紹介まではしないもんです。過去に友達と口裏をあわせて、女性がセフレ関係と気づかせないという事例はありましたが、それはまれなことと言えるでしょう。

彼の人間関係に巻き込まれる

では、なぜ彼に友達を紹介してもらえるというのは、あなたにとって良いことなのでしょうか? 簡単に言えば、彼の既存の人間関係に巻き込まれるということです。つまり、あなたに自分のことをさらしている、わかってもらおうとしているということです。

もっと言えば、彼の友達と付き合えば、彼がどんな人間かより深くわかることになります。過去にブログでもお伝えしましたが、人は似たもの同士で、グループを作っています。

具体的に言えば、ほとんどの場合、友人と彼は、年収はさほど変わりません。職業も、勤めている会社違えど、似たようなことをしている人が多いです。彼が会社員なのに、友人が起業家ということはほぼありません。

女性に対してもそうです。浮気や不倫を肯定的な友人の中に、彼だけ否定的ということは、ほぼありません。友人と彼は価値観が似ているものなのです。だから、友人をみれば彼の人となりがわかるのです。

ゆえに、彼が友人のことを紹介したいと言ってくるなら、できるかぎり会ったほうがいいです。彼の人間関係に巻き込まれるということは、短期的ではなく、長期的にあなたとお付き合いしたいということだからです。

あなたことを短期的にしか考えていなければ、彼にとって、人間関係に巻き込んでも、何のメリットはないですから。

友達に紹介できる自慢の彼女

先日、こんなLINEをいただきました。彼と久しぶりのデートを楽しみしていました。けれど、いきなり友人と一緒ということを知らされ、2人っきりじゃないことに、すごくがっかりしました、というもの。

 

これに対しては、もちろん、気持ちは分かります。女性にとって、パートナーとの2人の時間はとても大事なもの。そこに、自分の予定外に、友人に割り込まれてしまったのですから、がっかりするのが当然です。2人でしかできないこともありますから。

ただ、それについては、ポジティブに捉えたほうがいいです。友人を紹介してもらえる=友人に紹介しても、何の問題もない彼女。信頼できる彼女ということですから。むしろ、友人に自慢できる彼女という立場と捉えたほうが良いでしょう。

自分の立場を確認

さらに過去にもお伝えしたことがあるのですが、自分の立場が不安定、彼からの愛情が不安ということであれば、友達を紹介してと言って、彼がどんなリアクションを取るかで判断するということもできます。

やっぱり、セフレ関係であれば、わざわざ友達を紹介したいとは思いません。目的は、セックスをすることだけで、友達を紹介するなんてめんどくさいだけですから。

彼との一対一の関係はうまくいかない

また、これも過去に何度かお伝えしたことがあるのですが、彼とあなたの一対一の関係だけだと、ケンカになったり、ぎくしゃくしたり、マンネリ化したときに、ストレスが溜まってしまいます。結果、爆発してしまって、別れにつながることもたくさんあります。

けれど、そんなときに、友人が間に入ってくれることで、関係が元に戻る、スムーズに行くことが多いです。だから、友人を紹介してもらえる話になったら、ふたりの関係は良い方向に向かっていると思ってください。

もちろん、タイミングによっては、不快に思ってしまうこともあるでしょう。けれど、長期的には、必ず良い方向に向かいます。ぜひ、ネガティブに受け取らずに、ポジティブに考えてください。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

詳細はこちら。

LINE@で恋愛相談を募集しています。プレゼントつき!  こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE@をやっ...

良かったらこちらもどうぞ

フィーリングがあう男=友達 「高望みし過ぎなのよ。」 ...
愛される女は自分に甘い女。 ついついガンバってしまう。彼に愛されたいから。仕事だって、そう。弱いところを見せたくないから。という感じで、ついつい自分に厳しくしてし...
愛される女は幸せでいることを義務にしている。 「自分で墓穴を掘っている」 「思ってもみないことを言ってしまった」 「自分を卑下してしまう」 ...