お知らせ

本命男子があなたに落ちるLINE術

彼とのLINEを見返して悩むのは、もう終わり‼︎

「LINE上手は、恋愛上手」

 

電話、メール、そして、今、LINE。

 

連絡ツールのアプリの一つとして、誕生したLINEは、今や生活に必須のものとなりました。仕事でも、プライベートでも、LINEを使わない日はないと言ってもいいかもしれません。

 

もちろん、男と女、恋愛においても、同様です。ふたりの関係を進展させるために、LINEは必要不可欠のツールとなっています。ただ、LINEはとても便利なツールですが、LINEが普及することによって、新たな問題を生み出しました。

 

既読スルー、未読スルーの問題です。読んでくれているのに、なぜ返事をくれないの? 送ったのに、なぜ読んでもらえないの? など、新たにふたりの関係を壊してしまいかねない問題が増えたのです。

 

結果、LINEのすれ違いによるケンカ、別れが起こるようになりました。僕のところにも、そんな相談がいくつも寄せられています。だから、逆に言えば、LINEをうまく使うことができれば、恋を叶えることもできるし、ふたりの関係をより良いものにできるのです。

 

ここで、僕に相談してくださった方の中で、僕のアドバイスを聞き入れてくださって、実践してくださった方の声をお伝えしましょう。

 

・LINEをブロックされて、田端さんに相談したら、他のツールで無理に連絡せずに、待つようにアドバイスされた。すると、ブロックが解除されて、またやり取りが復活した。さらに、既読スルーされても、あとでフォローしてくれるようになった。

 

・既読スルーされることが増えて、不安になっているときに、田端さんのブログに出会いました。田端さんは、「不安になっていい」と言われ、その理由も教えてくださいました。不安になることを受け入れたら、自然と、気にならなくなりました。彼を疑うことも少なくなり、今は、とてもいい関係を築けるようになっています。

 

・いつの間にか私ばかりLINEをするようになり、彼は私のことを本当に好きなの? と不安になっていました。そんなとき、検索したら、田端さんを見つけたんで、相談してみました。すると、自分からLINEをすることをやめるように言われたんです。怖かったですけど、やってみました。しばらくして、彼からLINEがくるようになりました。驚きです。

 

など、効果が出る人が続出したのです。もちろん、小悪魔になるようなテクニックや、ややこしい方法をお伝えしたのではありません。誰にでも使えて、ケースごとに応用できるようなメンタルの保ち方やテクニックをお伝えしたのです。

 

LINEの特性、男性のLINEの使い方や考え方について知れば、必ずあなたも彼の心を掴むことができます。

 

今回、LINEを恋愛、男女関係で、どう使うべきかを、僕の「恋するBLOG」や僕の電子書籍の中のLINEについての部分を抜粋して、加筆、修正してまとめました。ぜひ、お読みいただければと思います。

 

この本は全て読む必要はありません。目次を開いていただいて、気になるページだけをお読みいただくだけでも大丈夫です。お読みいただき、実践していただければ、彼との関係は、劇的に良い方向に変わっていくでしょう。

 

・LINE使い方における男子の特徴

・LINEでなぜ気持ちを伝えようとしてはいけないのか

・なぜ彼はLINEをしてこないのか

 

あなたのLINEの使い方が劇的に変化することによって、あなたと彼の関係がより一層素晴らしいものになるよう願っています。

 

2018年11月18日 田端裕司

11月25日(日)23:59まで、定価540円のところ、期間限定特別価格 99円にて、ご購入いただけます。ご興味がある方は、ぜひこの機会にお買い求めください。

ご購入はこちら↓

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加

詳細はこちら。

LINE@で恋愛相談を募集しています。プレゼントつき!  こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE@をやっ...

良かったら、こちらもどうぞ。

恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音37 彼とうまくいかないのは、あなたが悪いわけではありません。 ...
続・恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音 32  「男のことは男に聞け」 ...
恋愛で2度と失敗しないために知っておきたい男の本音 シーズン3 「現実を受け入れる。だから、うまくいく」 ...
田端裕司の著書一覧

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。