You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

彼氏の気持ちを私に取り戻したいんです…。

「彼の気持ちが離れて行っているような気がするんです。どうしたら、彼の気持ちが取り戻せますか?」

「今、お付き合いしている人がいます。もっと愛されるようになるためには、どうしたらいいですか?」

彼氏の気持ちは分からない

よく個別カウンセリングやLINE@で、こんな相談をいただきます。僕の答えは、いつも決まっています。彼なしでも、楽しくできるようになってください、という答えにしかできないんですね。結局、人は楽しそうな人によっていくからです。

もちろん、その答えは、なんとなく理解できるけれど、彼に愛される方法を質問しているはずなのに、なぜ、自分が楽しくなることが最善の方法なんですか? と思う人もいるでしょう。

なぜなら、100%相手に評価される方法はないからです。これをやったら、100%愛されるという方法なんてないんです。だから、相手に何かやってあげるという方向ではなく、自分が楽しくなって、相手に興味を持ってもらうことほうがいいんです。

だって、そうですよね。自分の顔色ばかり伺っている人と一緒にいても、なんとなく居心地悪いじゃないですか? イライラしたりしませんか? だから、結局、離れたくなっちゃうんです。

女性は追いかけてもらったほうがうまくいきます。だから、男性に興味を持ってもらうために、自分が楽しくなったほうがいいんです。

恋愛に自信は必要ない

では、なぜ、彼に愛されているかどうかばかり気になってしまうのでしょう。先日、お話させてもらった人は、自分に自信がないからですよね? と僕に質問して来られました。ただ、僕は違うとお答えしました。

自分のメンタルの調子によって、自信を持てたり、持てなかったりするからです。だから、自分に自信が持てる、持てないはさほど関係ありません。

答えは、彼以外に興味があるものが何もないからです。だから、彼の動向、関心が自分に向いてないと不安になったりするんです。そんなことはない、仕事にも趣味にも関心があるし、友人だっています。だから、彼以外に興味がないものがないなんて、おかしいです。と思うかもしれません。

けれど、女性はそもそもパートナー中心の生き物。だから。最初から、パートナーに対する関心のウエイトが高いんです。だから、それと同じくらい、仕事、趣味、家族、友人に対する自分の関心がないと、彼と一対一の関係と変わりないんです。

「忖度」という言葉があります。流行語にもなりましたから、知っておられる方も多いでしょう。意味は、「他人の気持ちを推しはかる」です。今の社会は、忖度に溢れています。

いまどきの会社だと成果主義が導入されているのが、当たり前でしょう。だから、上司の意向に沿って動きたい、そして評価されたいという人も多いはずです。でも、そもそも、私たちの社会は、察して動いて、相手を気持ちよくさせるということが美徳される傾向があります。

その影響もあって、彼に愛されるためにどうしたらいいか? ということを考えがちになるという理由もあるでしょう。

自分が楽しくて幸せを一番にする

けれど、前述したとおり、彼の気持ちなんて、100%、分かるものではないし、どうやったら、喜ぶかも分かりません。そもそも、人はそのときの気分で、同じ事象が起こっても、喜んだり、怒ったりするわけですから。

だから、彼に何か与えて愛されたいというスタンスはやめてください。そして、自分にベクトルを向けましょう。自分が楽しくなることをやるんです。

そのために、仕事、趣味、友人、家族をうまく使ってください。人は人間関係がうまくいっていると、自然に楽しくなれます。仕事内容がきつくても、人間関係が良ければ、やめないのはそのためです。

女性は愛する人に与えたい生き物です。だから、つい愛されるために、相手は何が欲しいのだろうと考えがちです。でも、それは、相手の気持ちが100%わかっていないと成立しません。

だから、まずは自分の心を満たす。そして、相手を引き寄せる。それが遠回りのように見えて、近道なんです。

今日はそんな感じで以上です。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛相談」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
彼の気持ちが分からないと悩んでいる人へ 「彼の気持ちがイマイチ分からない……」 ...
彼の気持ちがよく分からないんです。 「LINEの返事があったり、なかったり、彼の気持ちがよく分からなくて不安です」 ...
彼への気持ちが固まりました。 結婚の準備をしている最中に、彼と価値観の違いで大げんかしてしまいました。 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。