You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

彼氏のことを癒してあげることはできていたと思います、でも…。

「彼のために、安心できる環境を作って、彼のことを癒してあげることはできていたと思います。でも…」

カウンセリングやLINE@で、ご相談いただくときに、上記のような説明をいただくことがあります。簡単に言えば、「彼を癒してあげることはできていた、でも、うまくいかなかった、どうしたら、いいですか?」 ということ。

結論から言えば、彼は癒されてなかった、ということになります。究極的に言えば、男性は、女性に対して癒しを求めているからです。だから、彼は、あなたといても、癒されてなかったんです。本当に癒されていたら、彼はあなたを手放しませんから。

彼氏に冷められた

では、なぜ女性は彼のことは癒していたと思うのに、彼は離れたいと思ってしまったのでしょう? 一つは、いつもの話です。そう、彼に至れり尽くせりしてあげているということです。

先日、若い友人が教えてくれました。私は、2チャンネルを読みすぎたから、男性のことを誤解してしまっていました。あの掲示板で、いい女というのは、それこそ、男性のために至れりつくせりしてくれる女性なんです。

だから、私はそれを信じ込んで、今までの彼氏に至れり尽くせりしてあげました。すると、何が起きたかと言えば、男性のやる気を奪っただけでした。いい男だったのが、どんどんダメになっていくんです。ひどい人は、暴力までふるってきました。

だから、あるとき、気が付いたんです。掲示板に書かれている女性を地で行ってしまったら、男性はダメになるんだなって。本当の意味で、男性が好む女性を知らないと、この先、彼ができてもうまくいかないと。

この話からもわかるように、至れり尽くせりしても、彼を癒しているわけではありません。逆に彼のやる気を奪ってしまっているだけなんです。

彼氏に冷められた その2

2つ目は、彼を癒してあげるという大義名分のもとに、彼を自分のところに縛りつけようとしていませんでしたか? ということです。男性は、自由を求めています。帰る家は、必要です。

けれど、自分の自由にしたいのです。だから、あなたが彼をロープでつないでしまって、自分の監視下においてしまおうとすると、ストレスを感じるのです。信頼を感じられないですから。だから、自分に縛りつけようとしたら、彼は逃げたくなる一方なのです。

彼氏に冷められた その3

3つ目は、「彼のため」にと言いながら、あなたの独りよがりになっていませんでしたか? というもの。人って、自分のやっていることが正しいと思ってしまうと、他人の気持ちがわからなくなります。

その結果、自分の希望を相手に押し付けてしまうんです。当然、相手は嫌になっていきます。相手からみれば、意に沿わないわけですから。

彼氏に「冷めた」と言われないために

だいたい以上の3つが、癒しの空間を彼に提供していたはずなのに、うまくいかない原因です。じゃあ、どうすればいいの? と思いますよね。

彼のことを癒してあげるとか、癒してあげたい、癒してあげることができているという視点って、やっぱり彼からみてちょっと上から目線になると思います。男性は、なんだかんだいっても、プライドが高いし、自分の優位性を感じたい生き物だから。

だから、結果的に、あなたと一緒にいて癒されたというのがベストなんです。まずは、あなたが彼のことを信頼してあげるということから、初めましょう。あなたから信頼がもらえれば、彼も勇気が持てます。また、ピンチのときには、あなたは味方になってくれると感じます。

すると、あなたの元に黙っていても、戻りたくなるものなんです。それが、本当の意味での癒しです。信頼されていない感じているのに、あなただけ癒しと思っていても、単なる独りよがりになってしまいます。彼に、そう思われるのは、残念ですよね。

だから、彼をまず信頼することを大事にしてください。結局、それを感じられないから、相手が離れていくんです。信頼って言われても、具体的にどうしたらいいの? と思うかもしれません。

それは、彼に自由を与えること、つまり、多少、彼にほっとかれても、気にならない、自分一人の時間を楽しめる女になることです。

ぜひ、やってみてください。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛の質問」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
男がSEXより女に求めていることは、「癒し」とか「安心」とか。 男は本命の女とベッドで眠ることを望み、 セカンドの女とは一晩中セックスすることを望む 。 これは僕が好きなコラムニストさんが...
彼がマッチングアプリを退会してくれていない……。「彼がまだマッチングアプリにログインしているよって、友達が教えてくれたんです、どうしたらいいでしょうか……?」...
押しに弱い女性の恋愛における失敗パターン 「グイグイ来られると弱いんです」 押しに弱い女性。あなたも自分のことかもと思ったかもしれません。先日も、品川でカンセリングセッションを...

 

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。