恋愛、婚活

長続きするカップルになるために

「今はまだ現実を受けいれられないです」

恋は自分を盲目にする

恋は盲目。女友達は、99%、本当のことは言えません。本当のことは、友情が壊れてしまうからです。脈がないのに、なんとなく希望が持てるような言葉を友達からもらって、それにすがってしまっている人もいます。

僕のところに「アドバイスをください」と言ってきてくださったので、男性の本音をお伝えしました。けれど、「私にはそうは思えません」、ときっぱり言われる方も、たまにおられます。もちろん、彼女が正しいということもあるでしょう。しかし、事実に目を背けているのでは? と思ってしまいます。

恋愛ではなくても、自分にとって都合の悪いものは見て見ぬふりをしてしま人はたくさんいます。僕自身も、〇〇という気持ちの人が大半だから、▽▽のことを真剣に考えたほういいと、当時のグループリーダーに意見しましたが、聞き入れてもらえませんでした。その後、僕は事情があってチームを離れましたが、そのプロジェクトはうまくいっているようには見えません。

恋があなたを盲目にしてしまう理由

では、恋愛に戻ります。じゃあ、なぜ都合の悪いものを見ないようにするのでしょう。それは、感情が動いてしまっているから。もっと言えば、ビビビときてしまって、衝動的になってしまっているから。つまり、恋愛のホルモンが分泌されているからです。

そうなってしまったら、恋は盲目状態。自分にとって都合の悪いことは見えなくなります。悪い男性は、相手の女性が自分に恋をしている(衝動的になっている)のを見透かして、言葉巧みにコントロールしようとします。また恋愛工学のように、そういった衝動(恋する気持ち)を、スキルで、相手の女性に起こそうとします。

じゃあ、そういった衝動を起こさないようにするにはどうしたらいいの? と思うかもしれません。これはビビビと起こるもので、自分でコントロールできるものではありません。自分の中にある欲求ですから。

だから、悪い男に捕まらないようにするために、ブレーキをかけてくれる人が必要なんです。つまり、あなたと彼のことを冷静に判断してくれる人が必要なんです。結局、恋愛カウンセラーであるあなたの宣伝ですか? と思われたかもしれません。もちろん、そうです(笑)

感情的になって彼に振られないために

よく僕は一対一の関係はよくないですよ。と言います。彼とあなただけの関係になってしまうと、逃げ場がありません。そして、気持ちが彼の言動によって、一喜一憂しやすくなってしまいます。その結果、彼があなたの思い通りに動いてくれないと感情的になってしまいやすいのです。

しかし、客観的にアドバイスしてくれる人や、単に話を聞いてくれる人がいるだけでも、関係が変わります。ふたりの間に1人、入るだけで、スムーズに流れ出すことがほとんどなんです。

で、第三者なので、あなたにとって都合の悪いことでも、その人は関係ありません。だから、彼に対してグイグイ行こうとしているあなたに、事実を突きつけて、冷静にさせてくれるんです。

だから、本当のことを言ってくれるなら、女友達でも構いません。もちろん、男性のほうがいいです、恋愛に限っては。男性の気持ちは、男性にしかわからないので。自分のことを客観的に見てくれる人を持ちましょう。結局、自分のことは自分が一番分からないのですから。

そばにいると安心感を得ることができる

もう一つ大事なこと。それは、アドバイスしてもらえる人がいるということは、安心感が生まれるんです。困ったら、この人に聞いたら大丈夫とか。この人が応援してくれるから、勇気を持って、アプローチしようとか。チャレンジできるんです。

僕自身も、常に冷静にアドバイスしてくれる人を持っています。もちろん、アドバイザーは、自分のステージに合わせて変わっていきますが。

自分の恋愛や婚活にアドバイスしてもらうなんてと思うかもしれません。無料のネットの記事や、本を読めば、なんとかなるって思う人もいるでしょう。確かに、それでなんとかなっている人もいます。けれど、現実には、なんともならない人もいるのも事実なんです。

恋愛や婚活を1人でがんばってもうまくいかないという人は、ぜひ、冷静に自分のことを見てくれる人を探してみてください。変な方向、良かれと思って、がんばっているのに、結果が出ないということがなくなります。

今日はそんな感じで以上です。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛の質問」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
彼の気持ちがよく分からないんです。 「LINEの返事があったり、なかったり、彼の気持ちがよく分からなくて不安です」 ...
尽くす恋愛の最大の罠「◯◯してあげたのに、〇〇してくれない」 尽くす恋愛の最大の罠は、不満が溜まっていくことです。どんな不満かと言えば、これしかありません。「◯◯してあげたのに、〇〇してくれない」...
妄想してしまって、出会いを活かせないあなたへ。 「この人と付き合うのかあ…、と妄想を膨らましちゃうとなんとなくいろいろ考えちゃって、無理って、思っちゃうんですよね」 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の著書一覧

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。