You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

彼と仲良くLINEするためにしたいこと3つ

「最初からそう言ってもらええれば、そういう風に説明しました」

LINEやメッセンジャーの内容が相手に伝わらない

先日、ある専門家の方にお仕事を依頼しようと、Facebookのメッセンジャーで連絡しました。面識がある方で、何度かお話して、こういうことで悩んでます、ということを軽くお話していたので、油断があったかもしれません。

ごく簡単に依頼の内容と、システム、たとえば、料金や相談方法について知りたいとメッセージです。けれど、僕が想像していた内容と返事内容がズレていたので、先にシステムを知りたいということを再度お伝えしました。またシステムを確認してから、ご依頼するかどうか正式に決めたいということもお伝えしました。

しかし、返信いただいた内容が、やっぱり僕のイメージとズレていたので、コミュニケーションが取れていないなと思いました。そして、なんとなくこれ以上やり取りしても、伝わらない可能性が高いと判断しました。だから、直接、お会いしたときに質問させてください、ということで、話を終わらせようとしたんです。

けれど、その方は、僕の質問のしかたに問題あるとか、僕の相談内容だと、こういうところまでしかわからないから、ここまでしかアドバイスできないとか、そもそも、なぜ料金システムしか聞かないのかとか、いろいろメッセージして来られました。

しょうがないので、こちらの立場、考え方をまとめて、再度、メッセージをしました。すると、冒頭の返事があったんです。

文字でうまくコミュニケーションを図るために

さて、この事例から彼とのテキストコミュニケーションをうまくいかせるために学べることはなんでしょう?

1つ目は、テキストコミュニケーションは難しいということ。相手の声のトーンや表情がわかりません。つまり、伝わりにくいんです。彼とあなたは、全く一致している思考、考え方を持っているわけではありません。

だから、お互いに思い違いをすることは、普通にありうることなんです。それを見越したうえで、コミュニケーションを取ることが大事です。

2つ目は、無理にコミュニケーションを取ろうとしないということ。今回のケースの場合、僕は直接、会って話したほうが早いと判断しました。考えがズレているから、リアルのほうが伝わると判断したからです。

でも、そこで相手の方は無理にコミュニケーションを取ろうとしてきました。結果は、お互いに不快な思いをするだけでした。だから、伝わらないと思ったら、また別の機会にしてください。そのほうがお互いのためです。本当に急ぎなら、時間をとってもらって、通話しましょう。

3つ目は、自分の意図が伝わらないということは、相手に全て責任があるわけではないということ。本にも書かせていただきましたが、自分の責任は25%、相手の責任は25%、残りの50%は環境の責任、この場合は、テキストコミュニケーションをとらざるを得ない環境ということです。

だから、伝わらないことを理由に、相手に必要のないアドバイスをしたり、感情的になったり、責めたりしてはいけません。彼に嫌われていくだけで、何も良いことはありません。つまり、人の気持ちを思いやろうということです。

人は感情で動く

少し、本題とはズレますが、人は、理論、理屈ではなく、感情で動いています。どんなにあなたが正しいことを言っていたとしても、感情的に反発されることもあります。また、反発とまではいかないけれど、なんとなく嫌だから、やめたということも頻繁に起こり得ます。

だから、人の気持ちを理解しようとする姿勢が大事なのです。

テキストコミュニケーションは、便利ですが、思わぬトラブルを招くこともあります。実際、仕事でも、プライベートでも、恋愛でも、自分自身でも失敗してきましたし、周囲の失敗も見てきました。

またカウンセリングやLINE@での相談でも、テキストコミュニケーションのトラブルをたくさん見てきました。簡単だからこそ、油断しないようにしましょう。

今日はそんな感じで、以上です。

よかったら、お友だちになってください。「個別の恋愛の質問」と限定コンテンツを配信中。登録してくださった方には、「運命の人の見つけ方」をプレゼントしています。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
男と女のLINEの基本 最近、彼とのLINEの相談をたくさんいただきます。例えば、既読スルーされてしまう、LINEでの会話が盛り上がらない、返事があったりなか...
続・男と女のLINEの基本 前回に引き続いて、今日もLINEの話をしたいと思います。ただし、お伝えする内容はあくまで一般論です。個別の事例については、ケースバイケ...
男と女のLINEのTIPS 今回は、TIPS的なことを書きますね。 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。