恋愛、婚活

「思いこみ」は恋愛がうまくいかない原因の一つ

「お前は、顔が悪りぃから、そんなことをしても、無断なんじゃ」

思いこみの力

小学生のときに僕が言われた言葉です。たまたま、帽子の中に前髪を入れていたんです。それを見た同級生が、僕に言いました。そのときは、いじわるなことを言われたと思ったくらいだったんですが、実は、結構、傷ついていたんです。

その証拠に、20歳過ぎるくらいまで、その一言で、自分は顔が悪いんだと悩んでいました。結果、恋愛に対して自信が持てない草食系男子の誕生です。最終的には、女友達の一言で、その言葉の呪縛から逃れることができたのですが、10数年かかりました。

誰でもですが、結構、思い込んでいることって、多いんですよね。両親や友人から、言われた一言がきっかけで。もしくは、メディアがさんざん言っているから、そうに違いないと思い込まされているということもあるかもしれません。

男が好きな人は若い女性

よくある話として、男は、結局、若い女性が好きというものがあります。確かに、子どもを持つ、持たないの話になったときには、やっぱり若い女性を選ぶということは、事実です。男性は、できるだけ、全ての可能性を残しておきたいですから。

けれど、純粋にお付き合いするということだけ考えれば、年齢が若い女性にこだわっているわけではありません。いやいや、田端さん、男性は美人が好きって、言っているじゃないですか? 他の人もそう言っているし、言ってることが違うじゃないですか? と思われるかもしれません。

確かに、男性は美人が好きです。けれど、美人=年齢が若いというわけではありません。ただ、美人=若く見える、は事実です。年齢そのものが若くなくても、若く見えれば、オッケーなのです。

実際、年が一回り離れていても、年上の女性とお付き合いしている男性はいます。僕のクライアントさんにも何人かいたのですが、やはり、実年齢より若く見えます。

だから、男は、実年齢として若い女性が好きということは、思いこみなんです。実際は、若くみえる女性が好きなんです。若くみえるということにフォーカスできれば、メイクしろ、スキンケアにしろ、ファッションにしろ、がんばれますよね。

自分の頭で考えよう

またよくある思いこみとして、お母さんや両親の言っていることは全て正しいということがあります。僕たちは、どうしても、家庭環境の影響を受けています。人によっては、良いところも悪いところも真似する人もいれば、両親を反面教師にしている人もいます。

クラインアントさんの相談を受けていると、お母さんがこう言ったから、〇〇したんです。という話が出てきます。お母さんは、家族として、身近な存在なので、当然といえば、当然です。けれど、お母さんの言っていることが、今のあなたの状況にとって、ベストどうかはわかりません。

なぜなら、お母さんとお父さんが結婚した時代と今の時代は、状況が全く違うからです。ご両親が結婚した時代は、フルタイムの共働きが少なく、お母さんが専業主婦をされていた方も多いでしょう。

けれど、現在は、フルタイムで働いて、子育てもしてという将来を考えている人も多いはずです。だから、お母さんに結婚したら、家事と育児は、女のあなたがするものよ、と言われても、正直なところ、キツいはずです。

結婚相手は、安定しているから、公務員や、銀行員を選びなさいと言われても、社会が激変している中で、公務員や銀行員がずっと安定した職業でいられるかどうかは、分かりません。

何が言いたいのかといえば、お母さんの言っていること、お父さんの言っていることは、全て正しいかといえば、そういうものではないということです。だから、ちゃんと自分の頭で考える必要があるってことです。

そんなことは、田端さんに言われなくても、分かってます、と思われる方はおられるでしょう。けれど、両親の影響は、良い意味でも悪い意味でも、大きいんです。だから、知らず知らずに、自分の判断の拠りどころにしていることは、結構、あります。だから、今一度、自分の頭の中で、考えてみる必要があるんです。

恋愛がうまくいかない原因

今日は、「思いこみ」をテーマにお伝えしていますが、思い込んでいることって、多いと思うんですよ。

・次の恋愛をして、また痛い目にあうことが怖くて、元カレを忘れられないと思い込むことにしている

・幸せな恋愛はしてはいけないと思い込んで、あえて、幸せな関係になってくると自分からぶち壊そうとする

・彼に尽くしてあげないと、幸せになることはできないと思い込んでいる

・理想の自分になっていないと幸せな恋愛ができないと思い込んでいる

・連絡をしてくれない彼は、自分の愛情を持っていないと思い込んでいる

例を5つほど挙げましたが、ピンと来る人もいれば、ピンと来ない人もいるでしょう。けれど、婚活しろ、恋愛にしろ、結婚にしろ、うまくいかない人は、何かしら、うまくいかない原因になる思いこみを持っているんです。

だから、まずは思い込みを見つけましょう。見つかれば、その思い込みを解除するのは、そんなに難しいことではありません。

あなたが思い込んでいることは、なんですか?

参考になれば、嬉しいです。

友だち追加

 

LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
彼とのケンカを減らすには、勝手に決めつけるのをやめなさい。 「ねぇ、もっと分かってよ」 「えっ、何のこと?」 「ホントは分かっているでしょ?」 「分かんないよ」 「ホントに分からないの?」 「分...
彼が結婚してくれないから別れたほうがいいですか? アラフォー女子です。「結婚を焦るのは、私ばかり……、けれど、彼は私の気持ちを考えてくれなくて……」 最近、35歳、女性からの結婚に関する質問が続いたの...
時間とお金をかけても結婚できないんです。 「時間とお金をかけても結婚できないんです」 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の著書一覧

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。