恋愛、婚活

彼が音信不通になってしまう理由

「「今、バタバタしているんだ、また落ち着いたら、連絡するよ」と言われて、音信不通になってから、もう3週間が経ちました。このまま、彼はフェードアウトしてしまうんでしょうか?」

彼が突然、音信不通になってしまう。恋人同士なら、LINEで、毎日やり取りをすることが当たり前になっているカップルも多い、今の時代、急に音信不通になってしまうなんて、耐えられないと思う人も多いでしょう。あなたも、その一人かもしれません。

彼が音信不通になる理由

では、彼はなぜ音信不通になってしまうんでしょうか? もちろん、理由がいくつか考えられます。ただ、いくつかの理由が重なって、音信不通になってしまったと考えたほうがいいかもしれません。人の気持ちは、たいがい入り混じったものなので。

単純に仕事が忙しくて、気が回らない。毎日、夜、遅くまで働いて、定時に出社して、仕事する。こういった場合、男性が必要な自分の時間が取れません。だから、貴重な自由な時間は、一人で過ごすことにあてる男性は、多いです。

トイレに行く時間があるなら、LINEはできると思うかもしれません。けれど、一人で、スマホをいじったり、ぼんやりすることによって、身体を休めて、次の日の仕事に備えたいんです。一人時間を持つことは、仕事に必要な男性ホルモンを回復させるのに、もっとも、良い方法ですから。

この、単純に仕事が忙しいという理由だけだと、待っていれば、戻ってきます。音信不通になってしまう場合、この理由に追加して、彼があなたに感じていることがあるから、音信不通になってしまうんです。

彼と音信不通になってしまうのは、重いが原因?

その感じていることとは、たぶん勘のいい方なら、もうお分かりのはずです。そう、「重い」です。でも、彼は、それまで、毎日、普通にやり取りしていてくれたし、「重い」なんて思ってないのでは? もっと別の理由があるのでは? と考える人もいるでしょう。

ふたりの関係が構築されていくにあたって、暗黙のふたりのルールみたいなものができてくるケースは多いです。分かりやすい例として、あげたいのが、毎日、LINEをやり取りすることです。

女性としては、当然です。コミュニケーションが取ることが、愛情の表現ですし、男性から気遣いを受けることが、愛を感じることですから。けれど、男性の立場からすれば、なんとなくLINEを毎日することになってしまったと思っている人いるんです。

ただ、本音では、彼女とはいえ、毎日、LINEをしたいと思っているか? といえば、ノーと答える人も一定数いるはずです。なんとなく、それがふたりの間で、ルールになってしまっているから、していると思っている男性も多いでしょう。

ラブラブ期は毎日のLINEのやり取りが当たり前

いえいえ、田端さん、彼は、最初、ガンガンLINEを送ってくれていました。やり取りも、1日に何往復もありました。だから、毎日、LINEを送りたいと思っていたはずです。だから、私に強制されて、ということはないはず、と思う人もいるでしょう。

それは、彼が普通じゃない状態だったからです。恋愛感情がピークに達していた頃、いわゆるラブラブ期は、彼はあなたを追いかけるモードになっていたので、当然、LINEはガンガン送ります。関係を深めたいですから。

けれど、恋愛感情がピークアウトして、あなたと彼が一緒にいることが日常になったとき、彼はふと気がつくです。なんとなく、毎日、LINEでやり取りすることがちょっと億劫だなということに。毎日、LINEでやり取りすることがあたり前にされてしまった、でも、もっと自由にしたいなあと思うんです。

ただ、この時点では、彼もそこまで深く考えません。自分の中に、ゆとり、余裕がありますから。けれど、彼のゆとりがなくなったとき、音信不通になってしまうんです。そう、分かりやすい例でいえば、上記、仕事が急に忙しくなってしまったです。

毎日のLINEのやり取りが重荷になっていく

毎日、LINEでやり取りしているわけですから、彼女からLINEがきます。そこで、返事する内容を考えるわけです。けれど、仕事で忙しいわけですから、返事する内容が思い浮かびません。目の前のタスクに意識を持っていかれているからです。男性は、一つの物事しか考えにくい脳の構造になっていますから。

当然、後回しになります。いわゆる、重荷を先送りしたということです。ここで、既読スルーが始まるんです。女性の立場からすれば、返事がない。おかしいということになります。寂しさを感じて、追撃のLINEをしてしまう人もいるでしょう。

追撃のLINEが来ることによって、男性は、LINEを返事することが完全に重荷になってしまうんです。俺は、忙しくて大変なのに、彼女は、そんな俺のことをちっとも考えてくれないというフラストレーションが発生してしまうんです。

ただ、真面目な男性、誠実な男性は、それでも、連絡してくれます。「落ち着いたら、連絡するよ」と。まだ彼女に気持ちがありますから。けれど、過去のあなたとの思い出、体験から、重いと感じてしまっているので、当然、LINEを送るのが億劫になってしまっています。

彼が別れ話をしてくれない理由

だから、女性の立場からすれば、音信不通になってしまうんです。けれど、音信不通にするくらいなら、別れ話をしてほしいと思いますよね。しかし、正直なところ、別れ話をするのがめんどくさいと考える男性は、一定数います。

一つ目の理由は、あなたが怖いからです。例えば、未読スルー、既読スルーされてしまって、イラっだったり、不安になってしまって、追撃LINEを執拗に送ってしまうと、相手は、なんで、待てないの? ストーカー? 怖いと思ってしまいます。

結果、ブロックされてしまうんです。もちろん、別れ話にもなりません。接触すること自体が怖いからです。

この2つ目の理由が大半だと思うんですが、

別れ話をすること=自分が批判される、責められる、泣かれる=罪悪感を感じたくない

結果、彼にとって、面倒な時間になるので、したくない。音信不通、フェードアウトしたほうが楽。もしくは、別れ話をしないといけないと思っているけど、上記の理由で、先送りしていたら、結局、フェードアウトになってしまうというケースもあります。

彼と音信不通にならないために

じゃあ、結局、音信不通にならないためには、どうしたらいいの? という話になりますよね? 細かい話をすれば、いろいろあるのですが、まずは、「3つのしない」だけを心がけてください。

・焦らない

・感情的になって突っ走らない

・追いかけない

上記を心がけるだけでも、違います。

最後になりますが、音信不通になってしまうのは、あなたの直近の言動に問題があったということではありません。また同じことを言うんでしょ? と思われるかもしれませんが、直近の言動は、単なるきっかけであって、過去のあなたと過ごした日々が、彼をそうさせているんです。

こんなことを言うと私に原因が……、と私だけが悪いと思ってしまうかもしれません。けれど、あなたと彼には、どうしようもできない原因、事例でいうなら、仕事で多忙になってしまったという理由もあることを忘れないでください。

今日は、そんな感じで、以上です。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
LINEやSNSがきっかけで、彼に嫌われた。Instagramで、LINEに関することが、結構、反響があったので、補足とか、その他、お伝えしたいことを書きます。...
既読スルーが彼の答え。 「彼が既読スルーにする気持ちが分からないんです」 ...
彼の気持ちを流れで読み解く「片思い中の彼に〇〇と言われたんです。これって、どういう意味があるんですかね」 「休日に一人でいるから、私にLINEにレスをくれた...
毎日彼とLINEをしないと不安になってしまうあなたへ「独身女性をちょっと幸せに」がテーマのDOKUJOさんで、記事を書かせていただきました。良かったら、読んでみてください。 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。