You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

彼は無視しているわけではないんですよ。

「彼と旅行に行ったときに、隣の席に座っているのに、彼は、私と話そうとせずに、インスタをいじっていたり、仕事をしていました。私は、嫌われてしまったのでしょうか?」

「好きな人とたまたま一緒に座ったんです。しばらくは話しながら、楽しい時間を過ごしていたんですが、そのうち急に会話がなくなって、無言でした。彼は、スマホでニュースを見ているみたいでした。これって、脈がないんでしょうか?」

彼が、私といるのに話してくれない。自分としては、気にさわることを彼に言った覚えないのに……、どうしてだろう? 今回は、こういった悩みに答えてみます。

女性同士だと話すから

まず知っておきたいこと。あなたは、彼が黙ってしまったときに、気にしてしまうのだろうか? ということです。答えは、簡単です。女性同士だと、話すからです。お互いに気を遣って、話題を振り合うみたいなこともあるかもしれません。

けれど、ほとんどの男性は、沈黙が気になりません。つまり、無言でも問題ないと考えているんです。最近は、女性同士でも増えていますが、一緒にいるのに、お互いにスマホをいじっていても、特に気にならないのです。むしろ、それが普通といってもいいかもしれません。

お互いにスマホをいじっていても気にならない人が増えたのは、社会の変化が大きいです。簡単に言えば、男性も女性も仕事をするようになった結果、男性だろうと、女性だろうと、一人時間を持ちたいと思う人が増えたんです。

だから、女性でも、誰かに一緒にいようとも、スマホをいじるなど、プチ一人時間を持ちたい人が増えたんです。このあたりについては、もう少し勉強してみたいと思っています。

男性は沈黙が気にならない

話が少しそれてしまいましたが、男性は無言が気になりません。今どきは、オンラインが可能なエリアであれば、昼夜を問わず、仕事ができてしまいます。だから、冒頭のお悩みのように、彼女と一緒にいようとちょっとした時間があって、仕事が気になる状態であれば、ついつい仕事してしまうのです。

男性は、なんだかんだで、仕事が気になってしまうものですから。インスタは仕事じゃないでしょ、と思うかもしれません。彼がインスタにハマっていたら、残念ながら、インスタ投稿が気になってしまうんです。だから、隙間時間があったら、ついついインスタをいじってしまうのです。

田端さんは、男性をかばっていると思うかもしれません。ただ、僕は、男性なので、男性の立場でお伝えすることになります。そこは、ご了承くださいね。

彼氏と話し合い

だから、こういった場合、女性であり、彼女のあなたがやるべきことは、彼に話をしたいと伝えることです。まずは、話をしたいと言ってみることです。男性は、無言であることを気にしていません。

つまり、好きだろうが、嫌いだろうが、脈があろうが、脈がなかろうが、沈黙になっても、気にしていないのです。だから、気になるあなたが話をしたいと伝える必要があるんです。じゃないと、状況は変わりません。ここで、察してください的なことを考えてしまうと、あとで、ストレスが爆発するだけです。

もちろん、今、ちょっと……、と断られるときもあるでしょう。そのときは、気にしないでください。断られた=愛されていない と考えてしまうと、ネガティブな気持ちにしかなりません。

彼には彼の都合があります。そこは切り離して考えてください。そして、あなたも自分の時間を持ちましょう。そのほうがストレスを感じにくいです。さらに言えば、結婚生活はそんなもんです。

彼がマンガを読んでいる時間のときに、あなたがテレビドラマを集中してみていることが、普通に起きてきます。簡単に言えば、いつも会話しているわけではないんです。それでも、田端さん、でも、今は、恋愛期間ですから……、と思うかもしれません。

彼と結婚生活をイメージする

けれど、このブログを読んでくださっている多くの女性は、将来的には、結婚を考えている方が大半だと思います。だから、恋愛と結婚生活は別と考えるのではなく、彼との結婚生活の練習と考えていたほうがいいです。

結婚が決まれば、結婚生活について彼と話をするではなく、最初から、彼との結婚生活をイメージしながら、お付き合いするのがベターだと僕は思っています。

お付き合いしている女性なら、話をしたいと言えるかもしれません。でも、2番目に出てきた女性のようなケースの場合、話をしたいなんて言えないと思うんです。と、考えますよね。

男性にとって話すことは、エネルギーを使うこと

このような場合は、残念ですが、諦めてください。女性が思っているより、男性にとって、話すという行動は、エネルギーがいるものなんです。女性は、話すと聞くが同時にできる生き物ですが、男性は、どちらか一方ずつしかできない人が大半です。

だから、男性同士が話すときは、順番に交互に話すんです。2番目のケースのような場合は、無理に話を続けようとせずに、疲れたんだなと思って、あなたも自分の時間を持つことを持ってくださいね。

ちなみにこれは、LINEでも同じと考えてください。男性が、何かを返事するということは、女性よりエネルギーを使うことなんです。

今日は、そんな感じで以上です。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
結婚を決めるのが先か、結婚観について話し合うのが先か 最近、いただいた質問で、結婚に関する質問が気になったので紹介したいと思います。特に気になったのが、彼に結婚をとにかく決めてもらう...
彼とうまくいかないパターンから脱出するために女性は、男性より不安を覚えやすいもの。そして、女性は、なんだかんだいっても、パートナー中心です。ということで、彼の言動がいちいち気になっ...
彼のことは好きだけど、不満や不安になってしまうとき「彼のことは、好きなんですけど、いろいろ引っかかるんですよね。結婚観とか、お金の関係とか。ちょっとしたことで、すぐにケンカになるし」 ...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。