You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

雰囲気は両想いな感じですが、付き合ってはくれません。

「彼と食事したり、デートしたりしていい雰囲気だったのに、突然、彼と連絡が取れなくなりました」

「突然、再会した彼。いい雰囲気になっていると思うんですが、ふたりの関係は友達と言うんです……」

雰囲気でかわいいと思わされる

人って、雰囲気に酔わされるというか、勘違いさせられることって、必ずあります。分かりやすいのが、アパレルショップです。何か買いたいという気持ちが強いと、どうしても欲しくないものまで、買ってしまうことって、ありませんか?

セールに行ったら、人が買っているのを見て、自分も買ってしまった。でも、よくよく考えたら、いらないものだったとか。僕も何度も失敗したことがあります。自分のサイズが欠けていたので、ワンサイズ、大きくても買ってしまったんです。

お店のスタッフの人も、やっぱり売りたいですから、サイズがあってないから、やめたほうがいいですよって、言ってくれる人って、限られてしまうんですよね。結果、買ってしまうものの、最終的には、さほど着ないまま、タンスの肥やしになり、2年くらい経つと、メリカリに行ってしまうという……。

彼の作った雰囲気で好きにさせられる

恋愛でも、同じことが起こります。彼の作った雰囲気で好きにさせられてしまうんですよね。で、付き合う、付き合わない、寝てしまったなど、悩まされる状況になり、結局、別れ、音信不通になってしまう可能性が高いです。

もう少し、具体的に言えば、あなたが彼氏が欲しいとか、人恋しい、寂しいなどと思っているときに、ポンと現れる男性には、少し注意したほうがいいかもしれないです。なぜなら、やっぱり、男性を見る目が曇りがちになってしまっているからです。

どうしても、自分の欲求、寂しさを埋めたいとか、彼氏に愛されたいとか、そういった気持ちが優先されてしまいますから。その結果、期待してはいけない男性に期待してしまったり、付き合うつもりがないと彼は言っているのに、その言葉をなかったことにしてみたり。

で、彼が去った後に気がつくんです。彼は、結局のところ、その気がなかったんだなと。もちろん、彼はその気があったけれど、あなたとコミュニケーションをとっていく中で、ナシだなと思うこともあります。

また、彼自身も寂しくて、あなたに近寄ったけれど、やっぱり違うなと思って、離れていくこともあります。もちろん、カラダ目的だったので、そこが満足したので、去っていくこともあります。

雰囲気で間違った人を好きになるのを防ぐのは無理

じゃあ、間違った相手と付き合わないようにするために、彼の雰囲気に酔わされないようにするためには、どうしたらいいの? って思いますよね。もちろん、100%、予防するのは無理です。

恋愛するためには、出会いが必要ですから。だから、あなたに近寄ってくる男性を全てシャットアウトしてしまうと、あなたにとって大切な出会いを無視してしまうことにつながりません。そうなってしまうと、もったいないですから。

僕のオススメの方法は、先に、どんな人と知り合いたいか、明確にしておくということ。自分の願望が明確になってないと、自分にとって必要な人や、こんな人とは出会いたくないが分かってないと、間違った人と出会っても気がつかないんです。

もちろん、自分が必要としている人に出会っても気がつきにくくなります。少し話が飛躍しますが、恋愛感情のなすがままに、誰かとお付き合いして、結婚した後に、この人ではなかったということに気がつくことだって、少なくないんです。

自分の好みの男性、好みじゃない男性をちゃんと確認しておくことは、本当に大事です。できれば、特定のパートナーがいないなら、一年に一回くらいは確認したほうがいいかもしれません。一年という時間は、人が変わるのに十分な時間だからです。

あなたが変われば、当然、あなたが望んでいる男性も変わります。だから、定期的にチェックしたほうがいいです。

ひとりでも幸せになれる

もう一つ大事なことは、自分のことを上げる方法を知っておくということ。それは、人なのか、本なのか、映画なのか、ドラマなのか、場所なのか分かりません。もちろん、何かをすることかもしれません。

自分が整っていると、やっぱり、ちゃんと人を見る目が開いているんですよね。自分が求めていない人が近寄ってきても、違うなって、感じることができるようになります。

で、これは何の根拠もない話ですが、やっぱり、寂しいとか、パートナーが欲しいとしゃかりきになっているときより、もう1人でもいいとか、1人でも幸せに生きていると開き直っているときのほうが、いい人を見つけたって話が多いです。僕自身もそうでしたから。

過去、出会った人と恋愛、パートナーシップについて話をしましたが、やっぱり、パートナーを見つけたってときは、探してなかったとか、もう諦めて他のことを楽しんでいたという話をよく聞きます。

じゃあ、戦略的に婚活をして結婚したっていう話はどうなるんですか? と思いますよね。まず知っておきたいのは、婚活と恋愛は違うということ。婚活は、結婚して、一緒に生活するために、最適な相手を選ぶということですから。

そして、戦略的ということは、頭は、ある程度、冷静な状態ということです。つまり、そこまで感情に流されてないんですよね。だから、余裕を持って、相手を見る目があるということです。

今日は、そんな感じで、以上です。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛カウンセラーの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと思って、LINE...
彼の今の気持ちが知りたいんです……。「マッチングアプリで出会った彼が、アプリを退会してくれないんです」 「彼がなかなか会おうと言ってくれません。本当に私のことを好きな...
彼氏がなぜ会ってくれないのかわかりません…… 「LINEはくれるし、ときどき遅れるけれど、レスもちゃんとあります。でも、会いたいって送ったら、いつもスルーなんですよね」 ...
【恋愛本】の選び方&おすすめ商品5選|恋愛アドバイスカウンセラーが解説! マイナビおすすめナビというサイトで、エキスパートとして、恋愛本を紹介しました。...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

カウンセリングメニューのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。