You cannot copy content of this page
恋愛、婚活

いろんなきっかけで、男と女は始まりますが……、

あなたに対しての不満みたいなものが、いくつか理由が積み重なった結果、今回のことがきっかけになって、相手は、今の態度をとったのだと思います。

「お付き合いしましょう」と、始まったわけではないんです。それでも、4年間、関係を持っていた彼と、音信不通(未読スルー)状態が数週間続いています……。

原因は、私が酔っ払って、彼にしつこく連絡してしまい、「連絡つかないなら、もう私に連絡しなくていい」と言ってしまったことだと思っています……。

仕事上、お酒がついて回る仕事です。そこは、彼も理解してくれているとは思っています。ですが、謝罪して、数日、待っても返事がなくて……。

彼の誕生日のお祝いもできていない中で、怒らせてしまったので、プレゼントをポストに入れておきます。と連絡を入れました。すると、「ありがとう」と一言だけ、返事がありました。

そこから、1週間後に電話をしましたが取り合ってもらえませんでした。その後、LINEも未読スルー状態です……

曖昧に始まった恋は、曖昧に終わるのでしょうか……?

こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

バドミントンの社会人サークルの幹事をしていたときの話です。僕は、場所の確保、体育館の予約をしました。

で、もちろん、体育館の前面を借り切るわけではなく、体育館の一部を借ります。人数に応じて、コートを2面にするか、3面にするか考えるわけです。

いつも困っていたのが、人数の把握でした。参加する、しないをあらかじめ、連絡してくれる人もいました。

もちろん、連絡もなしに、来たり、来なかったりする人もいました。ずっと、参加していたのに、突然、全く来なくなる人もいました。

もちろん、事情があって、今日限りで、参加することが無理になりましたと言ってくれる人もいました。

そういった様子を眺めながら、僕は仲がいいつもりだったけれど、相手は、そうでもなかったんだなと思ったこともありました。

言いにくいことでも、きちんと言ってくれる人なんだなと思ったこともありました。もちろん、人によって、大切にしたいものも違えば、状況も違います。

だから、普段、すっごく誠実な人であっても、状況によっては、不義理をしてしまうこともあるとは思いますが。

あくまで、それはきっかけに過ぎない

さて、ご質問に戻ります。あなたは、彼が怒ってしまった原因を、自分なりに考察していますよね。ただ、それは、あくまできっかけです。

あなたに対しての不満みたいなものが、いくつか理由が積み重なった結果、今回のことがきっかけになって、相手は、今の態度をとったのだと思います。

4年間も関係を続けていたのであれば、あなたに直接伝えていなくても、不満のマグマみたいなものが溜まっていてもおかしくありませんから。

男と女のはじまりは、さまざまでも

男と女の関係は、いろんな始まり方があります。「付き合いましょう」と言って始まる関係もあれば、カラダの関係から始まることもあります。

しばらく一緒にいてから、「私たちって、付き合ってるよね?」と気持ちを確認しあうこともあるでしょう。

で、たとえ、曖昧な関係で始まったとしても、お互いに正式なお付き合いしているという認識があれば、相手も、それ相応の態度を取ります。

4年間の中で、相手にしつこい人というイメージを与えていなければ、フェードアウトもありません。

あなたと彼の絆しだい

なので、キツい言い方になりますが、4年間の中で、あなたと相手の絆がきちんとできていたかどうかで、別れるかどうかはともかく、相手のあなたに対する態度が決まります。

相手はあなたに対して、

  • あなたとの将来の話を具体的にしていましたか?
  • 家族や友人にあなたのことを紹介してくれていましたか?
  • 相手は、あなたに過去のキツい話や、悩んでいることを話してくれていましたか?

こういったことが、鍵になってきます。

人は誰しも失敗してしまうものです。だから、今回のようなことがあっても、仕方がないと思います。

反省は必要かもしれないですが、自分のことを責めないであげてくださいね。

参考になれば、嬉しいです。

友だち追加
LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛コンサルタント&エッセイストの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと...
男性の性質として、受け入れていくべき? それとも、彼に希望を伝えるべき? 彼と別れても、もっと自分としっくりくる人が見つかるというくらいの心のゆとりを持ちましょう。 ...
コロナ禍で気がついたパートナーを選ぶときに大事なこと「不要不急なものって、相手の嗜好とか人間性みたいなものがよく出ます」...
自分とは正反対の彼だから、好きになる「価値観が全てにおいて違い、性格も真反対な私たちは合わない」と彼は言います。...

この記事は、アメブロの記事を加筆、修正したものです。

良かったら、アメブロもどうぞ↓

https://ameblo.jp/yujitabata2012/

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

有料サービスのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。