恋愛、婚活

聞く気がないのか、問題解決モードになってしまった結果なのか?

「問題解決モードになってしまった彼にとっては、解決する問題がないので、手持ち無沙汰に感じてしまう」

こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

私が真剣に話をしているときのことです。彼は、最初は、真面目に話を聞いてくれます。けれど、途中から、よそ見をし始めたり、手遊びを始めたりするんです。

要点だけを探しながら、聞いているみたいに感じるときもあります。彼は、私の話を真面目に聞く気があるのでしょうか?

上記のような質問をいくつか頂いたので、お返事します。

男のクセとか習慣

男性のクセとか習慣みたいなものとして、話を聞いたり、LINEの内容を読んだりするとき、つい問題解決モードになってしまうということがあります。

もっと言えば、話の内容の中で、どこに問題があって、それをどう解決したらいいか、つい考えてしまうのです。

だから、あなたが話をしている内容の要点とか、結論がどこにあるのか探しながら、聞いてしまうのです。

手持ち無沙汰に彼は感じる

ただ、女性の場合、自分の気持ちを聞いてほしいだけとか、今日、起こったことをパートナーに聞いてもらいたいだけで、話すことも多いですよね。

そういった話の場合、特に要点も結論もありません。

だから、問題解決モードになってしまった彼にとっては、解決する問題がないので、手持ち無沙汰に感じてしまうのです。

なので、手遊びとか、よそ見など、あなたの話を真剣に聞いていない態度を取るのです。

で、これは、男性がやりがちな失敗パターンです。僕も、何度も、怒られてきました。

彼のことをネガティブに考えすぎない

ということで、あなたが彼にした話の内容がどんなものか分からないので、聞く気がないのか、つい問題解決モードになってしまった結果なのか、何とも言えないところはあります。

ただ、彼の態度をネガティブにだけ受け取らないほうがいいですよ。

彼にリクエストがあるなら、シンプルに伝える

で、繰り返しになりますが、もし、彼に対する要望、リクエストがあるなら、シンプルに伝えましょう。

そして、ただ話を聞いてほしいだけなら、その旨を、彼に伝えてから、話をしてくださいね。

参考になれば、嬉しいです。

LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛コンサルタント&エッセイストの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと...
結婚を決めるのが先か、結婚観について話し合うのが先か 最近、いただいた質問で、結婚に関する質問が気になったので紹介したいと思います。特に気になったのが、彼に結婚をとにかく決めてもらう...
連絡が取れない別れた彼と復縁したいので、手紙を送ろうと思っています。「あなたと一緒にいることがいかに合理的で正解であっても、感情的にNGであれば、相手は離れていきます」...
彼と一緒にいても、特に会話がないときがあります……。 「お伝えしたいことは、点で考えすぎない、線で考えたほうがいいことも多いということ」...
田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

有料サービスのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。

You cannot copy content of this page