恋愛、婚活

あなたが彼を真剣に好きだから起こること

そう思ってしまうと、間違った方向に行きがちです。だから、今は、そういう気持ちなんだなと思ってください。

こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

名言辞典

2,3ヶ月くらい前、たまたま、レコメンドされてきた、ある経済学者さんの動画を見たんです。その方は、仕事柄、講演会や、スピーチする機会も多いんですね。

だから、できれば、聞いてくださっている方にためになること、良いことを伝えたいと、歴史上の偉人の名言を引用することも多いんだとか。

だから、名言辞典のようなものを持っていると言っていました。それを読みながら、その経済学者さんが気がついたこと。

名言と言っても、仕事に関すること、政治に関すること、人生に関すること、人間関係に関することなど、分野があるわけです。

偉人でも、男女のことは悩む

で、その辞典に載っている名言で、最も多い分野は、男と女の分野と言っていました。

続けて、名言って、そのときどきで、真剣に悩んだり、真面目に考えた結果、うまれるもの。だから、歴史上の偉人たちでさえ、男女のことが、一番、悩みの種だったんだな、その学者さんは、言っていました。

「楽観的でなくてはならない」は間違い

ということで、このブログを読んでくださっている方は、恋愛、結婚など男女のことに悩んでいる方だと思います。

で、ときどき、いつもポジティブでいないといけないとか、とにかく楽観的に考えないといけないと誤解されている方がいらっしゃいます。

ただ、相手と、真剣に付き合っている、好きである、結婚しようと思っているなら、悩むのが当たり前、不安になったり、つい焦ってしまうのは、普通のことなんです。

だから、不安になっちゃいけないとか、焦っちゃいけないとか、悩んじゃいけないと思わないでください。

そう思ってしまうと、間違った方向に行きがちです。だから、今は、そういう気持ちなんだなと思ってください。

そう思っているだけでは、何も起こりません。そして、その気持ちは、放置していれば、そのうち流れていきますから。

気持ちを暴走させないようにだけ気をつけてくださいね。

参考になれば、嬉しいです。

LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛コンサルタント&エッセイストの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと...
「別れたい」と言ったのも彼、「戻りたい」と言ったのも彼 「どんな別れでもリバウンドするものです」 ...
彼は「変わらない」と思って、あなたは決めたほうがいいですよ。 「私のことを好きなら、やめてくれますよね?」...
誠実なように見えますが、結局、不誠実とも思えます。 彼のこの言葉を聞いて、「人生のパートナーって、妻ではないのですか? 」と疑問に思いました。...

この記事は、アメブロに掲載したものを加筆、修正したものです。

https://ameblo.jp/yujitabata2012/

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

有料サービスのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。

You cannot copy content of this page