恋愛、婚活

恋に溺れてしまって、逃さないように

この人とは、絶対に付き合わないと思っていても、何かのキッカケが重なれば、恋に落ちるのが人です。

こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

引き続き、気持ちシリーズ、第3回ということで、今回は、曖昧な関係を続けたい彼の気持ち。

自由にしたい

正式に付き合うとなると、あなたに対して、義務的なもの、例えば、週末は、デートしなければならないとか、LINEをマメにしないといけないとか。

そういった義務、責任とかとは、今は、離れていたいので、正式な交際はしないんです。

他に正式なパートナーがいる

カラダの関係を持った後に、正式なパートナーがいるということを開かす男性もいるように、家庭があったり、本命の彼女がいるので、あなたとは曖昧な関係を維持している人もいます。

本命との間に生じるストレスや、仕事のストレス発散目的のことが多いです。

違和感がある

なんとなくあなたと付き合うことに対して違和感を感じている、だから、交際することを迷っていることもあります。慎重な男性に多いです。

自分の中で、勝手に正式に付き合えないと思っている

別れた奥さんとの間に子どもがいる、ED、借金、元カノ、多忙などで、今は、付き合えないと思っていることがあります。

一人に絞ることに興味がない

そもそも、一人に絞る気がない。もちろん、家庭を持つ気もない。目の前にいる女性と楽しく過ごせればそれでいいタイプ

ということで、5つを挙げてみました。まだあるとは思いますが、時間の都合があるので、思い出したら、また追記します。

あなたが好きになる人は分からない

んで、繰り返しになりますが、どんな人を好きになるか? 誰にも分かりません。この人とは、絶対に付き合わないと思っていても、何かのキッカケが重なれば、恋に落ちるのが人です。

ただ、恋に落ちることと、長く相手と一緒にいること、もちろん、結婚することも、延長線上にあることもあれば、ないこともあります。

また、人によっては、目の前の異性と楽しく過ごせればそれでいいと思ったことがある時期もあったでしょう。

人生には、時間があって、年齢によってはできなくなることもあります。だから、あなたが本当に得たいものを恋に溺れてしまって、逃さないように気をつけてください。

時間は巻き戻しできないですから。

参考になれば、嬉しいです。

LINE@で恋愛の質問を募集しています。プレゼントつき! こんにちは、恋愛コンサルタント&エッセイストの田端裕司です。 このブログを読んでくださっている方と気軽につながりたいなあと...
彼に、告白したんです。けれど、「今は付き合えない」と言われました…。 「一緒にいると、手をつないだり、ハグをしてきたりします。しょっちゅう、LINEもしています。だから、私から、告白したんです。する...
彼の気持ちを深読みしてもそれほど意味がない理由と例外とか 飲み会で、〇〇という行動してきました。また、彼は、他のところで、私の話をよくしているみたいです。私のことが好きなんでしょうか? ...

この記事は、アメブロを加筆、修正したものです。

https://ameblo.jp/yujitabata2012/

田端裕司からのお知らせ

田端裕司公式メルマガのご案内

良かったら、公式メルマガにご登録ください。こっそり本当の恋愛の話をしています。

詳細はこちらから↓

有料サービスのご案内

がっつり話を聞いてもらいたい、自分のうまくいかない恋愛体質を何とかしたい、こういった場合には、有料サービスをご案内しています。

詳細はこちらから↓

 

田端裕司の紙の単行本

ぜひ、読んでみてください。きっと役に立ちます。

田端裕司の電子書籍

いろいろ読んでみたい方は、Kindleunlimitedへの加入がオススメ。

もちろん、単品購入も可能です。

You cannot copy content of this page